□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
顔で選んではいけないのだ
去年のちょうど今頃、新居のプージャ(お祈り儀式)を済ませ
新調した家具や家電に囲まれて、あらたなスタートをきった我が家
とくにキッチンまわりは私の使いやすいように、作りつけの食器棚を
配したり、調味料用の引き出しをガス台の下に作ってもらったり
あれこれわがままを聞いてもらったのでした。

ガス台もあれこれ見てまわって、
とにかく市販の↓ 高さのある、こういうのじゃなくて
burner-stove.jpg
作業代とほぼ同じ高さになる、おしゃれなのを・・・・と
イタリアのメーカーのグラストップのを選んだんですよ~

遊びに来る友人たちにも「お~、おしゃれなガス台ね」と
評判も上々で、(グラストップをいつも綺麗にするのに
しょっちゅう拭いてないといけなかったんだけど)
気に入って、はりきってお料理してましたよ(←過去形)

先週末、朝ごはんを作って、息子が食べている最中
私は洗濯ものを干そうと、バルコニーへ。
するとキッチンから聞こえた「ボンッ!」という音。
走って見にいってみたら、ガス台がこんなん。↓
burner-stove1.jpg
たしか換気扇とセットで日本円で5万円くらいしたのに!
グラストップは「補償外」だから、交換すると
実費で8000ルピー(15000円くらい)かかるって。
・・・・補償外ってことは、グラストップが割れるのは
メーカー側は予想してたってこと~~??

それからあれこれ調べてみると、外国製・国産ともども
グラストップのものが割れたというクレームがいっぱい。
つまりグラスの耐性と構造上に問題があるってこと??
日本じゃ有り得ん・・・・リコール対象になるよね。

「顔(見た目・デザイン)で選ぶなよ」といつも夫が言ってるのが
よ~~~くわかりましたよ。
そんで昨日 Spencer'sに行ったら、入ってすぐのところに
インド国産メーカーのガス台(2穴)が999ルピーで置いてあって
よっぽど見てくれ無視して、とりあえず買おうかと思ったのでした。

「顔で選んではいけない」ということを改めて学んだインド生活なのです。
<夫が「あんたのことは顔じゃなくて『頑丈』だから選んだ」と
超失礼な発言を。うぬぬ・・・・・。当たっているから言い返せない。>

リン○イさん、優秀なガステーブルを
ヤマ○さん、おしゃれなシステムキッチン一式を 携えて
どぉ~~~ん!とインドに進出してくださ~~~い。

今日も 応援クリック ポチっ↓と よろしくお願いします~
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト
2010.07.26(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。