□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
台所道具・チャーイ編
[ダージリン] ブログ村キーワード

すっきりさせたかったキッチンを、一瞬で無骨なものに見せる
にっくきコイツ。↓
gasmeter10.jpg
アンタは初期のロボコンですか?とつっこみたくもなる代物。
(初期のロボコンを知ってる人が少ない昨今。トシがばれるっちゅうに。)
へぇ、いつ接続されるのか不明な「都市ガス」のメーターが
なんと、キッチンの中に設置されております。集合メーターとか
もっと見栄えのよいものにできなかったのかなぁ?
この工事が済んでから、半年以上がたっておりますが
いまだ開通の音沙汰はありません。右端のパイプがどこにも
つながっていないのがその証拠。
わ~~い!PNGがやってくるぞ~ と喜んで記事をアップしたのは
かれこれ1年半近く前の話で。

なので、いまだにガスはプロパンを使ってますよ。
え~え~、これもいつの日かサヨナラするつもりで
(キッチンをすっきりさせたいので:しつこい?)
とりあえず、のガスシリンダー置き場だったんですけどね。
propanegas10.jpg
いかん、ガスの話で熱くなってしまいました。

本題は、「チャーイ」を作るお道具の話でした。
その家により、チャーイの作り方や、加える香辛料などは異なるのですが
我が家の冬バージョン:適量の水に生姜とカルダモン、シナモンなどを加え、沸騰させ
           カップ一杯につき、ティースプーン1杯の茶葉を入れ
           沸騰したところで最後にミルクを加えてひと煮立ち
           茶漉しでこして出来上がり
これに、のどの調子が悪い人がいるときには、ムラッティ(リコリス)を加えたり
体が冷えるときには黒胡椒を加えたり・・・・
夏には、あっさりとカルダモンだけで作ることが多いです。
(生姜や胡椒を入れると、体が暖まって熱くてたまらんので。)
そんで、お道具はこちら↓
chai-goods.jpg
左手のが、「オークリー」と呼ばれる香辛料をつぶすもの。
結構な重量があって、これで生姜やカルダモンを ゴンゴン!潰します。
うちの「チャーイ用普段使いの紅茶」は、TATAのPremiumという緑の袋入りのやつ。
お客様のときには、アッサムの茶葉を使ったりもしますが・・・・
それに、常備している「カルダモン(ヒンディ語でイライチ)」と生姜。
この中で一番のお気に入りは、ティーポットの形のスプーンなのよ。
これ一杯で、2.5グラムという理想的な量の茶葉を計れるスプーンで
Mittal Teasのものです。

今一番のお気に入りは、去年のダージリン・グレンバーン茶園の
ファーストフラッシュ。ほかのどれより、香りがよくて美味しかった~
もう少しで今年のファーストフラッシュが入荷の時期。
今年はどこのが美味しいかなぁ・・・・・・

チャーイが飲みたくなった?応援クリック↓ポチッと:どうぞよろしく~
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
ついでにこちらも↓ ポチッとね!!



スポンサーサイト
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。