□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
こんな9日間でした
インドの結婚式の詳細を2回連載で・・・・な~~んて書いときながら
時間切れとなり、出張に突入しておりました。9日間の間には
こんなところ↓に出入りもし。
g-spl-elephant1.jpg
そう、ここはアンベール城の象さんタクシーの控え室。
象使いしか出入りできないエリアなのです。え、何しに行ったかって?

撮影に使う象さんをスカウトするために・・・・ほど良い大きさの可愛い顔の子を
探しにいったのでございました。クライアント指定の象さんのペイントもあり
その打ち合わせに行って、象使いの総元締めと打ち合わせ。
出来上がったのはこんな華やかなデザイン!! ↓
g-spl-elephant.jpg
貸切で撮影に参加したあとは、一般観光客を乗せて通常営業していた
象さん・・・・ペイントが目立つので、あちこちで写真をバチバチ撮られてました。

風の宮殿や水の宮殿などでも撮影したのですが
物見高いインド人、すぐ近くまで来て見物する人が多くて
毎度のことながら、画像に写りこまないように人払いするのが大変。

日本語わかんないのに、スタッフの間に割り込んで話に参加しようとする
インド人がいたり(?)こっちは仕事してんのに、物売りがしつこかったり
顔色変えずに冷静に対応するのもなかなか技術がいるんです~~
(おかげで喧嘩用ヒンディ語ばっかりやたら流暢になったりして。困ります。)
jalmahal-111109.jpg
↑夕方の水の宮殿・・・・水牛(黒い物体)がのどか~に浅瀬を泳いでました。
こんな風景に遭遇できるのも、役得よね。

金曜日の夕方、デリーに戻って
さて土曜日・・・・のんびりしてたらはたと「コールマユール(デリーマダムのコーラス部)
チャートマサラ(混声合唱グループ)そしてデリー和太鼓会」のジョイントコンサートの
日だったと気づき、あわてて息子をつれて会場へ。
午後はゴスペルの練習へと、デリーに戻ったとたん相変わらずあたふたな日々を
送っていま~~~す。

人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2009.11.16(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。