□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
今年も届きはじめた。
今年も」結婚式の招待状」がそろそろ届きはじめる季節となりました。
どうやら今月末は「日取りの良い」時期らしく、数本招待が重なっています。

今期第一本目(?)の結婚式は3日間続きでの出席。
1日目はサンギート(女性の歌と踊りの集い+カクテルパーティ)
2日目は結婚式《我が家は花婿側で行くので、花婿のセヘラ・バンド・セレモニー
:頭につける飾りを親族一同で結び、お祈りの儀式をする)からの参列、
その後、お祝いのお金でできた首飾りを花婿にかけて
白馬にまたがった花婿とともに踊りながら式場に入場するのが慣わし》
3日目は披露宴となっております。まさに招ばれる側も体力勝負です。

年々派手さを増す、インドの結婚式。
商戦にのっとり(???)結婚式のトータルプロデュースを請け負う会社も
続々と出てきています。(これは結婚式に限らず、子供のお誕生日会とか
ムンダン:剃髪の儀式とかでもプロに手配を一任するケースが増えていますが)
招待状と、さらにそれに添えて贈るお菓子とが手渡しで届くのが慣わしで
カードや封筒のデザインと、お菓子の箱のデザインとがシンクロしているのが
昨今の定番↓。更には結婚する二人の頭文字がデザインに組み込まれていたり。
更には式場のデザインも「テーマカラー・テーマデザイン」が決められていて
そりゃ~もう派手派手。
invitation-1.jpg
インドの結婚式シーズンは涼しくなってから~冬の間。
つまり10月末から3月頭くらいまでが勝負なのです。
寒い時期のサリーでの参列は、ほんと~~~に寒くて、いつも
「いかにババシャツを見えないように着込むか」「足元をあったかくするのに
ストッキング重ね履き」とかいろいろと策を講じるわけですよ。
おまけに出席者の顔ぶれが重なっている場合には、同じサリー、
同じアクセサリーでは出席できないわけで・・・
でもね、今年は良いこと考えついたの。
「着物」で出席する策。
少々着崩れても許してもらうっす。

あ!!!!大変だぁ!
10月30日は昼間もパーティがあったんだった!(日本人会婦人会のランチパーティ)
ど・お・し・よ・う~~~~!!!!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


つづき:

↑の招待状とともに届いたでっかい箱には・・・・・
invitation-2.jpg
ガラスの容器にセットされたてんこ盛りのミターイー(甘いお菓子)が
入っておりました。太るってば!!

スポンサーサイト
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
- 2009.10.05(月) 19:43  [編集]


鍵コメ様

まさにズバリです。
サリーだけでなく、アクセサリーも
チェックされてますから~~(笑)
流行もさりげなく取り入れてなくちゃ
いけないし・・・・散財だらけです。
Blue Lotus 2009.10.06(火) 19:30 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。