□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
「天空」から戻りました
しばらくコレ↓を眺めに、ダージリン界隈に行っておりまして。
コメントを下さったみなさま、せっせとお返事を書いておりますので待っててね。
(↓写真はクリックすると大きくなるので、カンチェンジャンガの山並みをご覧ください。)
kanchenjunga_20090328144921.jpg
今回初体験だったのは、「スィッキム」にいくこと。日本から行く場合には
入境許可証を取ったりしなくてはならないのですが・・・・インドに入ってからその許可証を
取得するのは、スィリグリのオフィスですぐにやってくれます。
でもね~、今回のルートは「ハイキング」のついでに、ちょいと川のむこうのスィッキムの村に
行く・・・という気軽なもので、許可証も必要ない程度。ウェスト・ベンガル州側から↓
このスリリングな(底板がところどころぬけていたりする)つり橋を渡ると、そこは
スィッキム州なのです。
州境なので、見晴らしの良い高台に「ポリス・オフィス」があるんだけど、
警察官もニコニコしながら、私たちを見ているような「のどか~~」な所でした。
bridge2sikkim.jpg
学校に通ってる子供たちも、村人全員が誰がどこんちの子で、何という名前なのか
み~~んな知ってるような、ほのぼのした村なんです。
でも、何故か「酒屋」が居並ぶメインストリート。西ベンガルよりもスィッキムのほうが
お酒が安いとあって、つり橋を渡って買いにくる人がいるそうな。
(・・・って簡単にいうけど、結構なハイキングコースなんですよ。山に住んでる人は
足腰丈夫だからなぁ、こんくらいの山歩きは屁ともおもってないのかも。)
sikkimkids.jpg
年に1冊使っている青蓮ネタ帳は、今回PCを持参しなかったのもあって
(どうせネットが通じにくいなら、イライラするだけ時間の無駄だと思って。)
めずらしく手書き文字で埋め尽くされております。さ~てどこからネタをまとめようかなぁ・・・・
datasource.jpg
夢の天空の城から戻ってきたデリーは、この時期にめずらしく雨で埃が流され
緑輝く爽やかな気候。気温22度だって。ちょうどダージリンを発つ朝に
遠くの山(現地の人は「ありゃ~山じゃないよ、あれくらいの高さのは
丘っていうんだよ」だって。)にうっすらと雪が降っていたので、この涼しさは
「ヒマラヤおろし」なのかもね~~!!
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2009.03.28(Sat)  WorksCOMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

いや~、すっごく羨ましいです。
私も行ってみたいっ!!

↓前の記事も拝見し、すごく素敵なお話し!と感動しつつ、なぜかコメント送信ができずにおりました。
そうそう、私もインドの貧しい階級の人達を代理母とするエージェントがあり、オーストラリア、アメリカ、日本からクライアントが契約しに行っている話しを知り、色々と考える事があります・・・。
一度、ブログにアップしようと書き始めたものの、あまりにも難しいテーマなので取りやめました。(汗)

猫ママ 2009.03.31(火) 09:33 URL [編集]


猫ママさ~~ん

私も、もう一度行きたいです!(・・・って
帰ってきたばっかりなのにね。)

代理母のことは、本当に難しい問題ですよね。
あれこれコメントしづらい問題でもありますね
日本のテレビ局も取材したいと希望が出てましたが
一元的なレポートにはなってほしくないですしね。
Blue Lotus 2009.04.01(水) 20:25 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。