□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
食欲の秋、文化の秋でっせ
先日ご紹介した「釈迦頭」という果物ですが
意外な反響、「中身が見たい!!」というリクエストにお答えしての大公開。
ちょっと押してみて、柔らかくなっていたら食べごろ。
簡単に手で割れるのですよ~。
shalifa1.jpg
ぶつぶつの部分がお釈迦様の羅髪(らほつ)に似ているので「釈迦頭」という名前が
あるのですが、割ってみると小さな実がそれぞれ分かれていて
一つの実に、大きめの黒い種があり、果肉は白くてほんのり甘いのよ。
(↓まさに食べようとする息子を制して、激写しました。あはははは・・・)
shalifa2.jpg

今朝は「折り紙コンペティション」なるものを見学に行っておりました。文化の秋ですから。
でも、何故かすべて「インド式」に勝手に解釈されていて、
鋏使いたい放題、糊ではりまくり
「折り紙」というよりはただの「コラージュ」になっていた作品も多かったです。

しかも、創造性豊かな子供達に、自由に使える「折り紙」そのものが
与えられてないのに愕然。
テーマは「クリスマス」とか「鳥」とか決められているのに
「折り紙」の色もサイズも自由に選べないのです。
決められた枚数、決められた用紙しかなく、その配分もすごい当たり外れありの
組み合わせ。ばばくさい模様の千代紙しかなくて
これじゃあんまり意味ないかも~、と思ってしまいました。

(前回は日印交流年で、紙も色も豊富にあったのです・・・・今回は
日本サイドからの何の援助もなかったのかしら???)
もっと組織立った運営をしてもいいんじゃないかと思えた「折り紙コンペティション」
主催校がしっかりとやってくれるんなら、まともな折り紙を寄付したい。
子供達の創造性をもっと発揮してもらえるような機会にしてほしい。
(与えられた用紙でなんとかクリスマスツリーを作ろうとしている参加児童たち)
origami-1411.jpg
ご賛同いただける方、折り紙ならいらないのがあるよ~と言う方
ご連絡くださいませ。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2008.11.14(Fri)  青蓮日記COMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP
コメント

釈迦頭、私も大好きです~。もっぱらタイで食しておりますが、原産は南米らしいですよね。名前からインドか、なんて思っていたのですが。

ところで折り紙、ちゃんと教えたら数学に秀でたインド人、すごいもの作りそうじゃありませんか。理屈っぽい人に向いてそうな気がします。
lunta 2008.11.14(金) 19:22 URL [編集]


夢に見た・・・。

全く想像と違ってました・・。
もっとクリーミーな感じかと思ってました。
不思議な食べ物ですね。
次回、何処かで見かけることがあれば、
食べてみようと思いました。
サントーシー 2008.11.14(金) 22:37 URL [編集]


釈迦頭

この果物、今日の世界ふしぎ発見!で出てましたぁぁぁーーー!

番組では、「シーターファル」別名カスタードアップルと紹介していました。
オリヤー語かなぁ?
ヒンディーとは微妙に違いますね。
でも、全く同じ形をしていました。

オリッサの山岳民族がマーケットで売っていたものです。
レポーターが食べて、甘くておいしいといっていました。

番組はなかなか面白かったですよ。
詳しくは後でレポートしますね~
は〜てぃ 2008.11.15(土) 22:10 URL [編集]


釈迦頭

は~てぃ様と同じく、私も昨夜「世界ふしぎ発見(東インド)」で見ました。
インドかスリランカで食べたかも・・。

黒柳徹子がさや豆のようなもので髪を洗ったことがあると述べ、日本にもシカカイに似たものがあったという事が印象的でした。
まー 2008.11.16(日) 11:31 URL [編集]


私も「世界不思議発見」で見ました。
これに似た果物は東南アジアにもありますね。
ジュースを飲むと黒い種がストローにつまるんですよ。
折り紙たくさんあります。
お邪魔でなければ、ご実家に送りましょうか?
Erina 2008.11.16(日) 16:08 URL [編集]


luntaさま

南米+西インド諸島あたりも原産地なんですってね~
それにしても不思議な果物です。
折り紙、理数系に強いインド人が本気でやれば
すごい新作が一杯できそうですよね。
Blue Lotus 2008.11.17(月) 14:30 URL [編集]


サントーシーさま

次回はぜひ「釈迦頭」の出回るシーズンに
インドへいらして下さいね~!お待ちしてます。
Blue Lotus 2008.11.17(月) 14:34 URL [編集]


は~てぃさま

うひゃ~、世界不思議発見にも出てたとは
タイムリーな話題でしたね!
外側が真赤な突然変異種もあるらしいです。
市場には出回らない、その赤い釈迦頭もぜひ
見てみたいですよね!!
Blue Lotus 2008.11.17(月) 14:36 URL [編集]


まー様

お~、日本にもシカカイみたいなものが
あったのですね~。
それにしても黒柳徹子さんの「知識」の豊富さ
記憶力の良さはすごいですね~
Blue Lotus 2008.11.17(月) 14:38 URL [編集]


Erinaさん

東南アジア~南アジアは不思議な果物が
てんこ盛りですね~。
そういえば、台湾にもおもしろい食べ物が
一杯あったなぁ。亀ゼリーとかツバメの巣のスープとか。
折り紙、いらないのがあればお譲りいただけますか☆
Blue Lotus 2008.11.17(月) 14:40 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。