□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
クリスマス茶会2007
異国に住んでいるからこそ、大切に思える日本の文化・伝統。
今朝は「クリスマスお茶会」におよばれでした~。同郷のお友達が招待状を届けて
くれたのです~。持つべきものは友達!しかも、彼女とは高校がすぐ近く、
通学路も同じ・・・・お互い可憐な(あ?)女子高生のころにどこかで会ってたのかも。
今日も以心伝心のごとく、同じカラーコーディネートのお洋服だったし。
インドに来なければ、一生めぐり合っていなかったかもしれない、不思議なご縁。

そして、お茶会は日本人学校のお茶室で。入り口には大きなクリスマスツリーが飾られ
中にも可愛いクリスマスオーナメントが沢山。インドらしい象さんに乗ったサンタが
いたりして、ほのぼの~
xmasteaceremony07.jpg

クリスマスらしいしつらえにしばし見とれ、開始前の静寂にちょっとビビる
小心者の私。が、バウムクーヘンと黒砂糖のミニ松ぼっくりみたいなお菓子で
ころっと気が大きくなり、お隣の方を真似しつつおいしくお茶を頂きましたぞな。
初心者でも緊張しなくて済むような、雰囲気作りをしてくださった
婦人部の茶道部の皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
xmasteaceremony07b.jpg

そして、考えたのは
「何か日本の文化を教えて」と言われて、私に何ができるだろうってこと。
いつも息子の学校では折り紙と生け花とでやりすごしていますが、はて英語で
日本の文化を説明してと言われたら何から説明したら良いのでしょうか?
息子が現地校を受験するときに、当の本人はさておき親に、しかも「日本人」に
面接で質問が集中することが予想されたので
日本の文化とは・日本とインドの教育の違いとは・・・・
な~んて答えを丸暗記したんだけど、今となって、な~んにも覚えてない自分に
あきれるやら、情けないやら。

逆にインド人に教えてほしいインドのことって何だろう?
インド料理・ヒンドゥ教の神様の話・おもしろヒンディ語表現・テキスタイル・クラフト・
ヨガにアーユルヴェーダ?????
何かひとつでいいから、これは!と思える専門分野を持っておかなくちゃな~と
思った次第でありました。しかし・今更・これから・一体何に手をつけようかのぉ?

クリスマスつながりで、息子の担任の先生に頼まれた、教室に飾るクリスマスもの。
ツリーは1メートル20センチくらいあるでよ~。
久々に折り紙のブーツの折り方を思い出し一杯はりつけてみました。
キャンディケーンは息子の力作。
xmas-schooldeco07.jpg

きらきら飾りやベルはINAで調達しました。
ちょっと前まではこういうクリスマスオーナメントはカーン・マーケットにしかなかったのに、
INAにもクリスマスグッズがある・・・ってことはいまやデリーもクリスマス商戦に
のっかりつつあるってこと?さて、年末の帰省にそなえ、あたしゃ~明日からは
仕事そっちのけで「お土産ショッピング」にいそしみますよ~
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
2007.12.11(Tue)  青蓮日記COMMENT(6)TRACKBACK(0)TOP
コメント

インドでクリスマス

インドの学校ってヒンディーのお祭りもクリスマスもお祝いしちゃうんですか?
やっぱり多神教は寛容でいいなあ。
お茶室にサンタがいる日本人もおおらかで好きです。
lunta 2007.12.12(水) 10:20 URL [編集]


luntaさま

そうなんですよぉ~
ヒンドゥ教のお祭りだけじゃなくて、キリスト教も
スィク教もイスラム教もおまけに仏教も、ぜ~んぶ
主要な祝祭日はすべてあるので、学校も休みが多くて
なんだかな~??ですよ。天使の絵を見たクラスの
女の子たちの反応がすごく素直で可愛かったです。
インドでクリスマス・・・・なんかその言葉の響きだけで
不思議な気がしますよね
Blue Lotus 2007.12.12(水) 16:17 URL [編集]


う~ん・・

私も日本の文化を伝えるって事に関して、よく考えるよ。
いけばなも出来るなんてすばらしい。
私はニキの学校に浴衣を持ってって、なんとなく巻いてみるだけ(けっしてちゃんと着るわけではない・・)。
自分が日本の文化を知りつくしてないだけに、重いテーマでごぜぃます。
インドの文化をあんまり知らない夫と同じなので、困ります。
nobu 2007.12.14(金) 00:02 URL [編集]


nobuちゃ~ん

そうよね~、しかも「英語で説明して」なんて
言われると、うぅぅぅ~~
子供用着物、確かに使えるかも。
一時帰国お持ち帰り品リストに入れてみるかな。

落ち着いたらゆっくりお茶でもしようぜぃ。
Blue Lotus 2007.12.14(金) 15:21 URL [編集]


ごぶさたでございますぅ~。
懐かしい日本人学校茶室(和室)を見て、感激いたしました。
日本の文化を伝えるといったら、ほら、あれしかないじゃありませんか!太鼓は世界中どこに行ってもあって、それでいてその国の文化が見事に楽器の形や奏法に反映している素晴らしい楽器なんですよ。
まはらじゃ 2007.12.18(火) 23:22 URL [編集]


まはらじゃさまぁ

あら、こりゃ、勧誘上手!!

10年後くらいにまはらじゃさまが
デリーに再赴任(!)したときに
「太鼓の局(つぼね)」と化している
わが身を想像してしまいました・・・・・
Blue Lotus 2007.12.19(水) 15:36 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。