□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
国を語る ということ
日本を訪れた外国人に「日本」を紹介するときって、自分の自国に対する
知識のなさに唖然としますよね。相手が日本に対しての事前知識を持っているか
否か、聴く耳を持っているか否かでもずいぶん違うと思うのですが。
たとえば、反日感情の強い人にどんなに日本のよさを説いても、相手が
心の目を開いてくれないように。インドも偏った見方をしている人には
手厳しい反応を返す国だと思うのです。

インドはもはや「貧しい・汚い」ばかりの国ではないことを、今までも
力説して来ましたが、本人たちが「貧しい」と思ってなくて、はじける笑顔で
応えてくれるとき・「汚い」という観念が私のそれとは異なっていて、
精一杯もてなしてくれるとき、それをうまく受け容れることができるかどうか・・・・


限られた情報の中で、それぞれの断片をつなぎ合わせて理解するしかない
それぞれの国のありかた。先日のNH○の3夜連続放送「インドの衝撃」は
まさにインドに対する日本人の「心の殻」を打ち破る役目を果たしたのでは
ないかと思います。そして、次々に発売されるファッションやライフスタイル雑誌での
「インド特集」も、ターゲット層は違えど、いろんなインドを紹介してくれています。


今発売中<3月28日発売・5月号>のVOGUE NIPPONの別冊GIOIELLO(ジュエリー特集)は
また違った切り口での「インド」を紹介中。マハラジャという強力なパトロンのもと
独特の発展を遂げたインド宝飾業界。


ジャイプールのラジマタ(日本の皇后陛下に匹敵??)、ガヤトリデヴィの
インタビュー記事や、ジャイプール一の「マハラジャ御用達ジュエラー」
GEM PALACEのお宝の数々、そしてここで工房を持つフランス人ジュエリー
デザイナーの仕事のようす、マハラジャたちの宝石との関係、などを取り上げています。


なんだか「親ばか」の気分だけど、色んなインドのかたちを皆さんに
見てほしいな~、と思うのです。(それと同時に、日本のことをもっと
上手に説明できるようにならなくちゃね~。とほほほほ)
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
2007.04.07(Sat)  青蓮日記COMMENT(10)TRACKBACK(0)TOP
コメント

“インド"という国は、本当に一言では語れませんね~。
奥が深すぎて・・・。
「好き」とか「嫌い」の尺度ではかれなくて。
でも、運命の国というか・・・。
子供の頃、母が初めて海外旅行へ出かけたのがインドでした。
まだ海外旅行が気軽に行けない時代で「ママ~、何でインドなの~?」と質問したような記憶が。
まさかその国の人と20年以上も連れそうとは!!やはり、縁があったんでしょうね。
急激に変わって行くインドに複雑な気持ちです。
Erina 2007.04.07(土) 22:11 URL [編集]


インドはもはや日本よりすごい国だなというのが私の感想です。
人の気持ちというのがとても深い国だなと思います。

最近、インド料理の会に縁があり、食べてばかりいます(^^;
菜箸子 2007.04.08(日) 17:05 URL [編集]


Erinaさま

そうですねぇ、本当に「一言」では無理ですね。
色んな人が、色んな形で文章にしていますが
それとて一部分の偏ったインドですもんね~
どんどん変容していく都会生活、でもインド人の
精神、というか生活規範は変わってないような
気もします。
Blue Lotus 2007.04.09(月) 02:11 URL [編集]


菜箸子さま

私も最近、仕事で「インド料理」漬けになってて
ちょっと食傷気味です~。合間に和食やイタリアンが
入ってちょっと一息。やっぱ日本人はお醤油味が
一番っす!「人の気持ちが深い」まさにそうですね。
そして「人間臭い」のだと思います。素直に感情を
あらわすところ、好奇心丸出しのところ・・・・
何かと「濃い」です。
Blue Lotus 2007.04.09(月) 02:14 URL [編集]


インドを語る

「インドって何?」と自問し続け今日に至ってます。
その答えが、いつか見つかればいいのですが。

普段は甘い物を食べないのに今、ベサンのバルフィが
ムショ~に食べたいです。
(欲を言えばNathu's Sweetsのが・・・)
たまに行くから恋しいんでしょうね。
Ishwar 2007.04.09(月) 10:47 URL [編集]


おひさしぶり

なかなかレスできずごめんなさい。

私の大好きなガーヤトリー・デヴィーのお話なので・・・。ついに登場。彼女の

A Princess Remembers、邦訳:インド王宮の日々、マハーラーニの回想(粟屋利江訳、東京リブロポート、絶版中)

という本が大好きです。ロマンスが一杯ですよね。カリシュマ・カプールが演じたジャイプールのマハラニの映画「ズーベーダ」も大好きです。
インドロマンスの豪華絢爛の世界。タメイキよね~。
YUKKE 2007.04.09(月) 10:51 URL [編集]


「VOGUE」5月号、買いましたよ~!
非常に重かったです。
実は買うのは初めて!(笑)
うちの図書館にはNIPPONのは置いてないので。。。。
とても面白かったです。
ラジマタお美しいですね~。
またサリーの色が素敵。
じっくり、読みま~す。
Erina 2007.04.09(月) 16:16 URL [編集]


Ishwarさま

お返事遅くなりました~。
普段甘いものを召し上がらないのに、バルフィが食べたい・・・
ってことは、お疲れなのかも??体が甘いものを欲して
いるんですよね。私は疲労困憊の時にはチョコレートです!
本当に「インドって何?」ですよね。
Blue Lotus 2007.04.14(土) 13:44 URL [編集]


YUKKEさま

5月生まれだから、誕生石のエメラルドが一番好き
と仰るだけあって、ラジマタはエメラルド色のサリーも
とてもお似合いですよね。お宅の調度品も上品で
新参ホテルの「宮殿風インテリア」はとても
ホンモノには太刀打ちできないなぁ・・・・・
インド各地のマハラジャのこと、知れば知るほど
深みにはまってしまいそうです。
Blue Lotus 2007.04.14(土) 13:49 URL [編集]


Erinaさま

あれれ~、図書館にVOGUE NIPPONがないんですか~。
本当に重たいですよね。でも、インドの出版業界の人に
日本の婦人雑誌を見せると、その紙質の良さにみんな
びっくりしますよ。広告も多いですけどね☆
Blue Lotus 2007.04.14(土) 13:51 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。