□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インド モダンジュエリー
インドにいると、こんな望みがふつふつとわいて来ませんか?
☆宝石デザインを学んでみたい、いや、宝石鑑定ができるようになりたい
☆・・・・・自分が買ってる宝石が、はたして本物なのか、だまされて
ぼられているのか、せめてそれだけでも判断できるようになりたい。

デリーでもジェモロジー(宝石学)の基本を学べるコースがあります。
ただし、あくまでも「文化サークル」の域を出ないものが多いのです。

インドの宝飾デザインと切っても切れないのが「マハラジャ」の存在。
イギリスに支配される前、沢山の藩王国に別れていたインドでは
それぞれのマハラジャたちが贅を競い、こぞって「王族の証」とされる
真珠やエメラルドを使って豪華なデザインのネックレスやターバン飾りを
カルティエなどヨーロッパ宝飾メーカーにオーダーしていたのです。
(宝石だけでなく、ベンツやロールスロイスの特別デザインの車もね)
(写真はかつてマハラジャがオーダーしたという5連ネックレスのデザイン画)


マハラジャ御用達の宝石職人たちが、各地でしのぎを削り、インドでは
さまざまな宝石加工技術が花開きます。コルカタでは金細工職人の腕が良い、
ムンバイにはダイヤが集まる、ゴールコンダ鉱山のあったハイダラバードでは
ダイヤや真珠が一杯、そして腕のよい研磨職人がいるジャイプールには
世界中から原石が集まる・・・・という図式ができあがるのです。
インドはまた、オーダーも自由自在。サイズ直しなんてものの30分もあれば
チャイを飲んでいる間に出来上がり~。
そして、世界各国からのデザインが流れ流れてくるので、色んな
「なんちゃって」ものの宝庫でもあります。いいのかなぁ???


ジュエリーデザインも、1年たつとこんなに違う・・・・という見本。
同じアクアマリンですが、左はスタンダードな大きさ、日本人にも使いやすい
シンプルなもの。右側は今流行の「インドモダン」スタイル。
でっかいアクアマリンをカボション・カットにして、その形を生かして
台の部分にはエナメルの象嵌。インドの伝統模様が刻まれています。
・・・・・とかなんとか薀蓄をたれて(?)いるようで、実はどちらも去年の出張のときと、
つい最近の都合2回、誘惑に勝てずにジャイプールで買ってしもうたのじゃ。
みなさん、このでっかいインド指輪をはめているのが私ですっ。
・・・・別にComing Outせんでも、デリーのマダムたちにはバレバレばってん。
人気blogランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2007.03.01(Thu)  ファッションCOMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
コメント

うっとり。

こんにちは!
わっ!いいなぁ~。
大きな宝石大好きです!
アジアのデザインってドッカーンで
ギラギラ!みたいのが多いけど、決
して嫌いじゃないのです、私。
本当、インドで宝石のこと学べたら
いいですね~。
うっとり・・・。
ruinyoro 2007.03.02(金) 11:00 URL [編集]


インドの方はお体も大振りな方が多いからボリュームのあるジュエリーが映えるのでしょうね(マハラジャならなおさら)
ゴールドもそうですが、インドの方の肌には色味がしっかりしたジュエリーがよく似合いますね。
日本では(私のまわりは)ジュエリーとかって、見かけません。アクセしかもチープルッキングなのをじゃら~と。
こうゆう環境では当然見る目も養われませんな。
ホンモノを拝める日はいつでしょう?
Erina 2007.03.02(金) 18:06 URL [編集]


ruinyoroさん

お帰りなさ~い。旅行の写真を楽しみに拝見していますよ。
ruinyoroさんにどっか~ん・ぎらぎらの
デザインもOKと言っていただくと、太鼓判押された気分。
この指輪、だんながどっひゃ~と驚いたんですよ~
いまどきの流行なんだってば~~
Blue Lotus 2007.03.02(金) 19:36 URL [編集]


Erinaさま

そうですねぇ、私が見てど派手~と思っても
インドのマダムが身につけると、しっくり。
おまけに原色できらきらスパンコールついてる
サリーに、派手派手宝石アクセ!結婚式はまた
楽しみな「人間観察・宝石観察」の場でもあります。
ホンモノ拝みにインドへいらっしゃいませ~~
Blue Lotus 2007.03.02(金) 19:41 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。