□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
兄妹のきずな


8月に入り、インドのマーケットにいくと、Rakhi(ラキ)と呼ばれる
色とりどりの手首に結ぶ紐が所狭しと並べられているのを目にします。
(写真をクリックするともう少し大きい画像が見られます~)
今年のRakhi(ラクシャ・バンダン)のお祭りは8月19日。そろそろ
女性たちは兄弟に贈るラキの買い物に忙しい時期になります。
Rakhiとは護符とか魔よけという意味の単語です。

その昔、善悪の対決の際、不利になった善の代表インドラ神に
インドラニがお寺に詣で、手首に木綿糸のお守りを結んで
送り出したところ、勝利した…ということに由来するそうで、
女性が自分の兄弟の無事・平安・健康を願ってRakhiを
結ぶお祭りに発展したのだそうです。

当日は女性は兄弟にティッカをつけ、花を捧げ、ラッドゥー
(甘いお団子)を食べさせてから 右手首にラキを巻きます。
たいていはお返しに101ルピー,501ルピーといった吉祥数の
お小遣いやチョコレートの箱詰めなどのお菓子をもらいます。
嫁いだ妹たちがお兄さんにRakhiを結びに実家に帰ってくる日
でもあります。遠方に住んでいる場合にはRakhiを郵送するので
郵便配達の人たちも忙しそう。


小さな男の子用にはお人形や、ミニカーの飾りが ついた物もあって
(上の写真「なんちゃってスパイダーマンがついたのは20ルピー、
その他のは10ルピーです。1ルピー=2.4円くらい)
なんとなくうきうきした気分にさせられるラキのディスプレイ。
この時期インドにいるあなた、
郷に入っては郷に従え…で、インドのお祭りを楽しんで下さい。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2005.08.09(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。