□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インド・1年生のお勉強
これは最近のわが息子の算数問題。二桁の引き算を使って、答えに沿って
指定の色を塗ると、こんなのが出来上がります~。73-31とか、98-63とか。
インドでは1年生とはいえ、2000年6月生まれですから、日本だと
年長さん。そう思うと、甘やかしたくもなるのですが・・・・・


日本では授業時間を補填するため(?)夏休みが短縮された学校もあり
何と!!大学生がアルバイトで「夏休みの宿題を助っ人」したりしてるそうで。
日本人の学力低下問題、大丈夫なのか~??


さて、これは夏休みの間に息子が描いた絵です。家族旅行で行った
アムリッツァルの、ヴァガ・ボーダーでの国旗を降ろす式典。
国境警備隊がちゃんと迷彩服着てるところが笑えるでしょ。
しかも、右手の旗にちゃんとBSF(Border Security Force)と
描いたのも、はぁ~、ちゃんと見てたんだなぁと感激。


更に笑えるのはこっちです!!アムリッツァルの黄金寺院。
甘露の池に鯉がいるのもちゃんと描いてあるし。
面白い部分を水色で抜き出してみました。人間が何か丸いものを持って
黄金寺院に向かっているでしょ。これは「お供え物のハルワ」ですと。
それで、右上から出てくる人はハルワがなくなっています。
右上のグレーの建物は「ランガル・ホール」=食事を無償で提供して
くれる食堂ですって。



子供の絵って、ホントに面白いので
うちでは暇さえあれば、好きな絵を描かせては、息子にその意図するところを
説明させて楽しんでいます。ぶふふふ
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント

いや~、細かい描写ですねー。男の子にしては
丁寧な絵では??でも題材がインドらしくて
おもしろい!!続編楽しみにしてます。
A.O. 2006.08.25(金) 18:41 URL [編集]


おぉ、A.O.さん、お久しぶりです。
そうそう、絵の題材もインドらしいなぁと思うことが
一杯ありますよ。彼の頭の中は、どうなってるのかなぁ、
特に言語部分に興味津々です。すでにヒンディ語は
私はついていけませんから・・・・そのうち英語も
宿題のフォローもできなくなるかも。ひぇ~
Blue Lotus 2006.08.26(土) 13:53 URL [編集]


ご無沙汰です!
しかし、子供の絵って素晴らしいですね。

しかし我が家の子供たちは当時ここまでの観察眼はありませんでしたよ!凄いですね!

で、引き算の演習、これはいい、楽しく勉強ができる!こういうところは、日本も見習ってほしいものです。

バガ・ボーダーは行ってみたかったところなんですが、日系企業は外務省の危険度によっていけない場所が結構あるので残念です。

お体、ご留意くださいませ!
水道水で歯磨きを楽しんでいるJBMでしたぁ!
JBM 2006.08.26(土) 19:02 URL [編集]


JBMさま~、遠いところをようこそ!!
「体操の隊形に開いて頂きたいと思います」事件(?)ですが
もしも私が一緒にいたなら、JBMさまを止めるどころか
増幅させてたと思います!!その点、インドは
結構「先生」が威張っています。一長一短ですが。

それにしても、美味しい日本食のレストランがあるって、
いいですねぇ。ディープな現地情報を楽しみに
待っていま~~す!!
Blue Lotus 2006.08.28(月) 10:34 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。