□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ブライダルフェア
土曜日の新聞に「Bride &Groom Fair」の広告があった。
「インドで最大の結婚式関連商品を一同に・・・」というキャッチに惹かれ
こりゃ~行って見て来ねばならん!!と日曜日の午前中、家でまったりと
過ごすだんなに「1時間で帰ってくるけん!!」と言いくるめ(??)
Ashoka Hotelへ。ロビー側から入って、ずんずんコンベンションセンターのほうへ
進む・・・が、人気がない。悪い予感。セキュリティのおじちゃんたちがめっちゃ
暇そうにたむろしている。更に悪い予感。


会場は、まぁ、こんなもんでしょ・・・品揃えは・・・


半分がウェディング服飾関係。サリー・レヘンガ・靴やバッグなど
もう半分はウェディングジュエリー。
しか~~~~し!!こんな程度ならサウスエクステンションのおしゃれな
サリー屋やGKのブティックや、もっと言うならカロールバグにもあるぞってくらい。
もう来年から行かんもんね。


そして、同じく日曜日はガンジスの聖水をシヴァ神に捧げる巡礼団
カヴァリア(英語表記でkanwariaとなってたりkavariaと書いてあったりする)の
最終日だったので、あれほど一杯いた巡礼者がまばらになっていた。
裸足で歩くのが「正統派」だそうなので、この写真のオレンジ装束の人も
裸足。彼らが本当はどこから来て、どこに去っていくのか、一度で良いから
一緒に歩いてみたいもんだ。・・・と思ったのを察したのか、だんなが
「来年は参加してみる、とか言い出すなよ」と釘をさした。あいてててて
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2006.07.26(Wed)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

Bulue Lotusさんはインドのウェディングジュエリーお好きですか?
私はインド映画の結婚式シーンの美しさに憧れ、前髪に引っ掛ける額飾り(ヒンディーで何ていうんでしょう?)、いつも見つけるたび試着するんですが、扁平な顔には情けないほど似合わず諦めています・・・(笑)
赤い婚礼サリー、素敵ですよね。

aranyos 2006.07.27(木) 02:05 URL [編集]


aranyosmさま
髪の毛をアップにして、派手目のお化粧をして
サリーを着て、金のティッカをたらりとたらすと
綺麗だと思いますよ。普段着で試着(?)したら
ピンと来ないかも。チューリ(腕輪)やネックレスと
コーディネートして、「気合」で着こなすべし!!
よろしければ、サリーショッピングにお供しまっせ~。
Blue Lotus 2006.07.27(木) 22:45 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。