□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ダージリン観光
ダージリン⑧
まじめな観光のはなし

三日目は懲りずに朝3時半のモーニングコール。ヒマラヤの峰が
見えるというタイガーヒルに行かねばな、ってことで、4時に出発。
山道を走ること40分でタイガーヒル展望台へ。入場料5ルピーで
野外展望台、20ルピーで屋内、40ルピーだせば「スーパーデラックス展望台」
ためしに40ルピー払って入ってみたら、同じ方向を向いた椅子が50ほど。
どひゃ~っていうほど甘いチャイのサービスあり。(入場券と引き換えに
自分で取りに来い、だって)霧がかかって結局な~んも見えず残念でした。

帰りにダージリンで一番古いという僧院へ。1890年創立だそうで。


ホテルに戻って朝食のあと観光継続。動物園&ヒマラヤ登山学校。




動物園は坂道だらけ、でも熊が本当にすぐ近くにいたのでびっくり。
キャベツを食べてましたよ。それから、九官鳥に大うけ。お手洗いの
すぐ近くに鳥舎があるんだけど、「アジャ、アジャ(おいでおいで)
スースー・カルケ・アオ(おしっこしてからおいで)」と喋るのだ。
おまけにBarking Deerってのにばかうけ。真っ黒な眉毛のある鹿。
ビデオ撮るのに夢中でデジカメの画像ないのが残念!!


お次はチベット難民支援センター。手工芸品の実演などやっています。
女性がいっぱい、台を囲んでとんとん何か切っていたので、参加して
みました。モモに入れる玉ねぎを、みんなで楽しそうに切ってたのでした。
男性は奥のほうでモモの皮をこねこね。


雨季なのもあって、あまり人のいない観光地でのんびり~~
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
2006.07.12(Wed)  旅行COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。