□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
季節のくだもの


ヒンディ語で梨(洋ナシ)のことを「ナシパティ」と言います。
ただ今ナシパティの季節。そのまま食べても良し、
シロップ煮にしても良し、タルトにしても美味しい果物。
インドは果物も野菜も旬がはっきりしています。
日本ではいつでも何でも手に入るので、季節感が薄れつつ
ありますよね。モンスーン時期に出回るのはマンゴーと
桃、スモモ、梨。これが終わるとりんご、ぶどうの季節になります。

りんごと言えば、ヒマチャル・プラデシュ州のマナリあたりで
盛んに栽培されています。デリーではくたびれた(?)風体の
リンゴしか市場に出回りませんが、ヒマチャルの集積市場に
行くと、大きくて新鮮な「インドリンゴ」が一杯!!
しぼりたてリンゴジュースやリンゴジャムなど、産地ならではの
ものも手に入ります。こんな綺麗リンゴがあるのに、何で
デリーにはないの??と尋ねると、「質のいいのは箱詰めにして
ムンバイから外国むけに出荷する」のだそうで。で、我が家では
毎年9月にヒマチャルにリンゴ狩りならぬ、リンゴ買い付け(?)に
ドライブ…と相成りまぁす。


スポンサーサイト
2005.07.28(Thu)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。