□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インド人をもてなすときのお料理は
先日とあるインド人の大邸宅で、インド料理を
教えていただくかわりに何か和食を作って・・・・という
お題を頂戴しました。

日本からインド訪問中の友人と一緒に伺ったので、
事前にメールで「私はこれ作ろうと思う」って相談して
インドで手に入らない薬味などを持って来てもらったのでした。

インド人に出す和食・・・・・といっても
「はじめて和食にチャレンジする人」と
「海外になれていて、お箸も使えるインド人」とでは自ずと
こちらの心構えも、対応も異なりますよね。

友人(食のプロ・以下師匠)が「菊花大根作る」と言ったとき、ん????と
思ったのですが、なんとこれが大ヒット。それもそのはず
大根ってインド人もサラダとして食べるものですよね、そして甘酢味の
大根に鷹の爪をちょびっと乗せればパンチの効いたものになるし。
もひとつ、絹ごし豆腐を一口サイズに切って、八丁みそダレと
茗荷、シソ、生姜、小口ネギなどの薬味をたっぷり乗せたものも
みんな喜んで食べてました。そしてもう一品、海老の手毬寿司も。

おぉ~~~、どれも意外な発見でした。流石は師匠、
考えつくことが粋だわ~。私も次にインド人を自宅に
招くときには、菊花大根と一口豆腐をやってみようと思ったのでした。
310714japanesefood-pk.jpg

私は定番の巻き寿司作りと、そうめんをゆでる係。
そうめんのプレゼンは師匠の指導のもと、グッド○ースの
お皿に盛り付け薬味をプラスしました。
なんか急にオシャレに見えるところが流石グッド○ースだわ。
310714japanesefood-pk2.jpg
私達二人の和食は容量良くできたのですが、
普段夕食を22時ごろに食べる・・・というお宅だったので
お手伝いさん総出で広いキッチンで作業しても
全員揃って(嫁いだ娘たちとか、孫とか総出で
入れ替わりたちかわりで15人くらい?)ようやく
食べ始めたのが23時近く。

↓↓黄色い矢印の先に菊花大根があります。
お花に見立てて、葉っぱは紫蘇の葉を切って・・・・という
綺麗な盛り付けに、大邸宅のコックさんたち(この日は
3人、プラスアシスタント数名)が大興奮して写真撮りまくってました。
310714japanesefood-pk3.jpg
和食を前菜に、メインはがっつりインド料理で・・・・
というへヴィーな、しかもけっこう辛いものばかりだったので
鼻水を拭き拭き(!)食べ終わってお暇したのは
零時を回っておりましたとさ。

ほんとおもてなしって、場数を踏むのが一番の
上達の道 ですよね。次のおもてなしの機会が楽しみです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.09.16(Tue)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。