□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
先生の日 と モーディー首相訪日
9月5日はTeacher's Day。インドで「先生の日」が
9月5日になったのは、インドで一番偉大な先生と呼ばれる
Dr.Radhakrishnanのお誕生日だからなんです。
詳しくは過去記事・先生の日をご覧ください。

例年この日にモーディー首相がスピーチをするのが
常になっていて、それが人気で子供たちも先生方も
楽しみにしているんです。今年はどんなお話だろう?と
思っていたら、流石に訪日中の体験にも触れられていて
「インドでも日本のように、先生方と子供とが学校を
掃除するべきだ」みたいなことも仰ってました。

が・・・・うちの息子の学校でも、毎回日本との交換プログラムが
あるたびに、「日本のように、子供たちに自分たちの教室を
掃除させよう」、って話が出るんですが、なんとなく立ち消えに
なるんですよね。校長先生が投げかけると、親たちも一応
良いですね~、なんて言ってますが内心「ばっかじゃないの、
そんなのお掃除の人にやらせればいいじゃない」と思っていることは
一目瞭然。カースト問題はじめ複雑な背景があるので
実現はなかなか大変だろうなぁ、と思います。
これについても過去記事 長野から戻ったインド児童の感想は をどうぞ。
 
それにしても、モーディーさんのスピーチは
わかりやすく、ウィットに富んでいて
今までにいなかったタイプのリーダーシップを発揮して
いると感じます。

いつも時事ネタや注目ニュースをイラストで紹介してくれる
わが愛しの乳製品メーカー、Amulがモーディーさんの
訪日について、こんなイラストを載せていました。
(Amulの創業者への追悼記事はこちら:牛乳に捧げる愛 )
amul-namo-japanvisit14.jpg
そしてね、皆さんお気づきでしょうが
モーディーさん、かなりオシャレです。
インド服をとっかえひっかえ、場面によってカラフルな装いで
明るいイメージ、親しみやすいイメージで日本でも
一気に知名度が高まったのではないでしょうか。

私が一番感動したのは、チャンドラ・ボーズと共に戦った
99歳の三角氏に会ったときのモーディーさんの態度。
目線を車椅子に座っておられる三角氏とあわせて、(跪いて)
ちゃんと目を見て話をしていらしたのが印象的でした。

今週はフランス革命とナチスドイツと、インドの山の高さや川の長さ・
峠の名前やら、民主主義の成立&インド憲法 などなどの勉強で
脳みそ破裂しそうな母でした。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.09.06(Sat)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。