□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ニューデリー日本人学校の同窓会
3年に一度、校長先生の帰国なさる年の夏休みに
ニューデリー日本人学校の同窓会が日本で開かれています。

今でこそかなり生活がしやすくなった(とはいえまだまだ
ハードシップは高いんですが)デリーNCR。
ニューデリー日本人学校が最初にできたのは、1964年
ディフェンスコロニーチャナキャプリだったそうです。
その後、1969年にフレンズコロニーに移転し、更に
現在のヴァサント・クンジに移転したんですね。

7年ほど前までは確かに全校生徒100名ほどでしたが
いまや小学校が280名ほど、幼稚園が100名弱で
すごい増加率だなぁと思います。
むか~~~しむかし、修学旅行のお手伝いをさせていただいてた頃に
一緒に旅行した子達が、もう大学生はおろか、就職してる
っていうんだから、驚き。いやいや、年とるはずだわ。

今年の同窓会は8月23日、先週土曜日に銀座で開かれました。
おっしゃれ~~、ギンザ!!
ndjs-reunion230814a.jpg
日本人学校の生徒さんは本帰国の際に連絡先を提出すれば
ちゃんと案内が届くはず。メールアドレスなど変更した方は
逐次日本人学校のHPを確認して、アップデートしておいたほうが
いいですよ。

ndjs-reunion230814b-ny.jpg
苦楽を共にしたインド生活仲間。久々に会って照れくさいのも束の間
時間を越えてあっと言う間に昔のように仲良しに戻って、別れ難く
なるんですね。ママたちも、先生方も毎回大盛り上がりなんですって。

インドで出会って、生涯の友となる ってなんか素敵ですよね。

次のニューデリー日本人学校同窓会は2017年の夏休みの予定。
φ(・ェ・o)~

今日も 応援クリック ポチッと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
↑↑ ニューデリー日本人学校の校章になっている花

**昨日「モンスーンはどこへやら。セカンドサマーに突入」って
書いたとたんに今日は雨が降りました。あ・ま・の・じゃ・く~~!!

スポンサーサイト
コメント

ヴァサントクンジの前はニューフレンズコロニー!

こんにちは~。
相変わらずの元気なご活躍!嬉しく拝見しています。
日本人学校ネタに釣られて、、、
日本人学校が最初にできたのはディフェンスコロニーだった(だから、先生達が皆ディフェンス住まいだったんですね)かもしれませんが、その後ニューフレンズコロニーに移っています。
我が家の2人の息子は、1981年~1986年にこのニューフレンズコロニーの校舎に通いました。長男は、卒業生でもあります。ああ、懐かしい!
その頃、我が家はマハラニバーグに住んでいたので、とっても近かったんですよ。
現在は例年行事になっている夏の盆踊り大会ですが、実はその頃始まったもので、私は当時PTAの副会長だったので第1回の実行委員長を務めました。
本当に遠い日の思い出になりましたね。
懐かしい思い出がいっぱい詰まったニューフレンズコロニー日本人学校の存在が忘れられてしまうのは悲しいので、お知らせしました。
あの校舎は私の二度目の駐在のときはそのままありましたけど、今はきっと建替えられているのでしょうね。
時の流れを感じます。
Mikkie 2014.09.03(水) 11:37 URL [編集]


Mikkieさまぁああ!

わ~~、嬉しいコメント、ありがとうございます。
覚えています、Mikkieさんから息子さんたちの
日本人学校時代のお話をうかがったこと、1980年代の
デリー暮らしのお話も。
調べてみたら最初に日本人学校ができたのは
チャナキャプリでした。年度含め記事を加筆訂正しました~
所在地をお知らせいただければNFCの調査に出かけますよ~!
Blue Lotus 2014.09.03(水) 14:54 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。