□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
私の中のインドを解き放つ
やっと子供にも手がかからなくなり
(手はかからないけど、勉強を教えるのはまた別問題で。泣)
「自分だけのために時間を使う」ことができるようになりました。

それでなくとも「毎日おでかけ子ちゃん」と
オットに呼ばれている私ですが、本人は緩急つけているつもり。

そんな私の週に一度の楽しみは、アートクラスに通うこと。
以前はアメリカンスクール内のOpen Hand Cafeでクラスが
行われていたのですが、移転することになったので
現在は先生のご自宅に通っています。

ここは他の生徒さんのアート作品を見る機会でもあるし
先生(南アフリカ人ですが、インドに15年以上住んでいる)から
おぉっ!! と思うようなヒントを授かる貴重な時間でもあり
今までのインド生活で温めてきた題材を、描くチャンス。

というわけで、おのずとインドを題材に描いたものが多くなります。
(我が家の犬、ジャッキーの登場率も高いけどね。笑)

大好きなバーラタ・ナティヤム・ダンサーのラマさんを
モデルに描いたもの。とっても魅力的で、ひとつひとつの所作が
綺麗なので、いつか作品にできたらいいな~と思っていた方。
delhi-artclass-padma-feb14 (2)
ウダイプル(湖に浮かぶホテル、レイクパレスで有名な所)から
車で2時間ほど行ったところにある、ラナクプルという
ジャイナ教の聖地で出会った「ラクダ使い」の男性。
delhi-artclass-lalpagri-unthwala-aug14 (1)
まだまだ描きたい題材はいっぱい。
インドはモチーフてんこ盛り、色にも溢れているので
絵や写真を趣味とする人には、もってこいの環境だと思います。

一回につき3時間ほどのクラスなので、大きなものだと
2~3回で仕上げ、小さいのはその日のうちに完成させて
います。学生時代は油絵をかじったことがありましたが
なんせ約30年絵筆を握っていなかったので~~~。

インドでまた、絵を描くチャンスがめぐってきたことに感謝しつつ
学生気分で毎週楽しみに通っています。
興味のある方は、詳細お知らせしますのでご連絡ください。

今日も 応援クリック、ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.08.24(Sun)  芸術・文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

うっとりしちゃいます。

絵心ゼロの私からしたら、本当にうっとりしちゃいます。
絵心はないですが、絵が「いい!」とか「好き!」とかは感覚的にあります。
neelkamalさんの絵は色彩が細やかで、とても力強くてとても美しいです!惹きつけるられちゃいますね。
絵がたくさん書きたまったら、そのうち個展開いてください!個展開くの待って-マース!(その時はお手伝いしますから!)

soranosuke 2014.08.25(月) 18:02 URL [編集]


soranosukeちゃん

以前特別アートクラスで教えていただいた
南アフリカのポーチーさんという画家が
「アートは描く側の自己評価ではなくて
見る人が感じ、好きかどうかを判断するものだ」って仰ったの。
soranosukeちゃんに好きだって言ってもらって嬉しいわぁ。
Blue Lotus 2014.08.30(土) 00:38 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。