□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
今年は白の当たり年
毎年ブーゲンビリアの花の咲き具合がとっても気になります。
今まで見た中で、圧倒されたのがこちらのピンクが綺麗な
ジョードプルのウメイド・バヴァン・パレスのお庭のものと

もう一箇所はパタウディ・パレスのお庭のもの。
ここのはオレンジ系が綺麗でした。残念ながらパタウディ・パレスは
もとの持ち主、パタウディ家のサイフ・アリー・カーンのもとに
返されたので、もうホテルとしては公開されてないんですけどね。
bougenvillea-pataudi.jpg
白が当たり年なんだなぁ・・・・と思うのは
ヴァサントヴィハールから日本人学校方面へ向かう
ヴァサントクンジのモールの前の通りの植え込みが
白いブーゲンビリアが多いので。
bougainvillea2.jpg
でも、街路樹としては普通ピンクを植えますよね。
この通りだけ全部白のブーゲンビリアばっかり
・・・・ってのには何か理由があるはず。中にはこういう
ちょっとピンクっぽいのもありますが。
bougainvillea_20140730011709579.jpg
ここの植え込みは2010年のコモンウェルスゲームのときに
あわてて植樹されたもので、花が咲かないプルメリアとか
立ち枯れになってしまったベンジャミンとか、間に合わせ感ありありだったのです。

賄賂で物議を醸した大会でもあったので、ひょっとしたら
ピンクのブーゲンビリアの予算を役人が食っちゃって(!)
白をとりあえず植えたんじゃなかろうか、とか勘ぐったりして。

そんなことはさておいても、白のブーゲンビリアが綺麗に咲いてる通り
ネルソン・マンデラ・マルグを通りかかることがあったら
ぜひブーゲンビリアのお花見をお楽しみください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.07.30(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。