□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
デリー&グルガーオンのレストラン案内
ほんの10年ほど前までは、レストランといったら
インド料理かチンジャービー(中華とパンジャービーの
フュージョン)くらいで、まともなレストランはすべて
ホテル内か、中華だったら南京とかインペリアルパレス
くらいしかなかったのです。

それがまぁ、ショッピングモールがどんどん出来て
おしゃれなショッピングエリア(ハウズ・カースとか
シャープルジャートとか)にも小洒落たレストランや
デリやビストロができて、あれよあれよと言う間に
各国料理がよりどりみどりとなり、隔世の感があります。
息子がまだヨチヨチ歩きのころ、グルガーオンに
モールが出来た!って、大渋滞をものともせず
わざわざデリーから見物(!!)に行ったのを覚えています。

まぁ、そのよりどりみどりなレストランにしても
日本のスタンダードにはまだまだ及ばないのですがね。

昔は日本からの出張者は自宅接待があたり前で
一時帰国のときの持ち帰り食品も、買出し休暇で
バンコクなどに行くときにも、その分を見越して食材を
デリーに運んでいたものでした。
今じゃ日本食レストランも沢山できて、自宅接待する必要が
ほぼなくなりましたよね。

そんなデリーですが、レストラン業界も栄枯盛衰
あれ??なくなってる・・・・・と思ったらオーナーが代わってたり
移転してグレードアップしたり、ということが多いです。
中でもレストランの激戦区、GK2(グレーターカイラシュマーケット2)の
Mブロックには、有名レストランの2号店ができたりして、
食べ歩きするのに楽しいエリアになっています。

地図を作ってみたので、今までに行ったことのないレストランにも
チャレンジしてみてくださいね~。
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=ziYBsHP8xSDQ.kY5q9QI54K-4
インデックスをクリックすると、お店の詳細と住所・電話番号が出ます
あぁ、レストランの説明を書いていたら、お腹がすいてきた・・・・・

ぼちぼち他のエリアも追加して行きますね。
これは載せてくれ~~、というお店情報があったらお寄せください。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.07.24(Thu)  デリー生活情報COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。