□  2017.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
来たっ!!今季一発目の招待状
北インドの結婚式シーズンは、モンスーンが終わって
10月ごろから3月までの、凌ぎやすい季節・・・・なんですが
例年雨季に入ると早速第一号の招待状が届く時期です。

今年も一発目が来ましたよ~。見てください、この招待状の厚み。
2センチ近くあり、ずっしり重たいんです。一体何が入ってるんだろう
・・・・と開けてみましたら
weddinginvitation-jul14a.jpg
透かし彫り加工つきの、金ぴか台紙に貼られた
有難いクリシュナ神とラーダー妃のお姿が。
おまけにところどころにキラキラの飾りもついた
この豪華なカバーの中身は
weddinginvitation-jul14b.jpg
こちらの3枚の招待状。今回は花婿側からの招待状なので
レディース・サンギートやメヘンディー・ナイトといったような
花嫁側の儀式の招待状は入っていません。
婚約式・花婿の出立の儀式・結婚式と披露宴の招待状です。
この招待状が表だけじゃなくて
weddinginvitation-jul14c.jpg
裏にも素敵な孔雀の模様がついています。これを3枚
額装すれば、それだけで素敵なアート作品になりますよね。
(・・・・と言いつつ、過去にためこんだ結婚式の招待状が
いっぱい。笑)
weddinginvitation-jul14d.jpg
とってもとっても行きたかったこの結婚式。だって
マールワリーという、ラージャスターン州の豪商階級の
結婚式なんですよ、興味津々。
だけどお式が行われるのはプシュカール。しかも平日。おまけに暑い。
・・・・・・泣く泣くあきらめました。

また今年もいっぱい素敵な招待状が届きますように。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2014.07.08(Tue)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。