□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
断捨離ができないワケ
先日書いていたスラムの火事の件ですが、
ちょうど風がある日だったので、結構な範囲が被害にあったようで
いろんなNGOや教会のヘルプがあって、ようやく全貌が
つかめて救援物資が集まっているとのこと。日本人会の
ボランティア・サークルのマダムたちも積極的に動いて下さっていて
有り難いです。(・・・・って我が家のゴミ収集の人や、洗車係の
人が住んでいるところなので、私も人事ではないのです。)

衣類は間に合っているとのことで、うちの彼(!?ゴミ収集の
お兄さん、いや、おじさん??)に尋ねたら
「丈夫なバケツやポリタンク(水の配給トラックから水を運ぶときに
使うのが主な目的)、調理油、豆やアーターが今すぐ必要」だと
言うので、うちにあったのを全部持たせました。でもこうして
接点のある人は良いけれど、そうでない難民認定を
受けている人などにまんべんなく必要な物が行き渡るためには
やはりNGOを通したほうが良さそうですね。

人にあげられる服は良いけれど、Tシャツが結構いっぱいあって
家で着るのもヨレヨレだしなぁ・・・・と思っていたら、
Rag Rug(いらない布で作るラグ、敷物)の作り方を見つけて
好奇心がムクムクと。絵を描くときの筆ふき用に、はたまた
雑巾のかわりに・・・と思ってとっておいたけれど、ちょっと待てよ。
このTシャツたちにもうひと働きしてもらって、ジャッキー(うちの犬)の
敷物を作りましょうと思いまして、せっせと切っては引き伸ばし
太めのゴムひもくらいの幅にして、ぐるぐる巻きにして準備。
tarn1-apr14a.jpg
色あわせをして、ひたすら三つ編みにしていきます。
ほしい大きさに合わせて、途中で色を変えたりしながら
延々と。それをぐるぐる巻きにして、ジグザグミシンで
縫い合わせても良いし、手縫いでとじてもOKですが
丸でも四角でも楕円でも、お好みの大きさのラグができるのです~~
tarn2-apr14b.jpg
(これは途中で写真撮ったのですが、実際はこれの倍くらいの
直径になっています。お子さんの夏休みの手作り作品にもいいかもね。)
もとがTシャツですから、ジャブジャブ洗えて気にせず使えますよ。

何の技術もいりませんが、
とにかく延々と同じ作業を続けるので、忍耐力が必要です。

とうとう日中の気温が40度になり、オーブン仕事が
辛い時期になってしまったし、昼間出かけると灼熱の中
熱中症になりそうなので、専ら家の中でゴソゴソ作業しています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑↑ え、ボク用の敷物ですか?もっと豪華なのが良いです~~
スポンサーサイト
2014.04.29(Tue)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。