□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
煙くさくてすみません
いや~~、日々暑くなって来たデリー

そして、例年になく早めに蚊がいっぱい。
蚊はなぜに人の安眠を妨害すべく、耳元で
羽音をたてるんでしょうかね。

ワタクシも息子もあのにっくきコモンウェルスゲームスの年
デリー中があちこち突貫工事で掘り起こされ、そこに
雨水がたまり蚊が大発生した2010年に もれなくデング熱に罹りました。
息子は即刻入院となりましたが、私はどうせ対症療法しかないからと
自宅療養で。それでも高熱は出るは、食欲はないは
なんだか干からびた日々を送ったことは、今でも生々しく覚えています。

その後もデング熱の発生時期になると、友人や
友人の家族がデングにかかったりして、にっくきデング熱。

デング熱は2度目は重症化しやすい・・・・と言われているので
二度と罹りたくない身としては、用心に用心を重ねています。

が、面の皮が厚い割にはお肌が弱いので、蚊除けスプレーを
じゃんじゃかかけていると、お肌がまけて大変なことに。
クリームでも同じことなので、お出かけのときにやむを得ず
少量使う程度に抑えています。
mosquito-protection-i.jpg

一番効き目があるのは日本製の蚊取り線香なんですよね。
それもやっぱり金色の鶏さんマークのやつ。
mosquito-protection-j.jpg

家の中ではキッチン、寝室、仕事部屋・・・・と移動するたびに
蚊取り線香容器を持ち歩いています。

すると・・・・・自分を「燻す」ことになるので
全身がなんだか蚊取り線香くさい今日このごろ。

予防に勝る治療なし、と言われますからね
みなさん、私が蚊取り線香くさくてもガマンしてね
旅行や出張でデリー界隈にお越しになる方も
蚊除けスプレー、必携ですよ~~!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2014.04.15(Tue)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

初めまして
いつも楽しく拝読してます。
私は日本在住ですが国際内科の主治医曰く

虫除けスプレーの濃度を示すDEETが日本製は12%で効果は約2時間。
海外製は30~50%で4~6時間。
2時間ごとに塗りなおすのは難しいので
海外で購入して使うほうがいいですよと。
日本製の4倍の濃度というとびびりますが
一般的にはDEET50%なら皮膚に影響はないそうです。
もう少し詳しく私のブログに書いたのでリンクを貼らせていただきます。

老婆心ながら…失礼しました。

のりちゃん 2014.04.22(火) 00:48 URL [編集]


のりちゃんさま

コメントありがとうございます~!

そうですね、DEETが多めに入ってたほうがいいので
インド製のを使ったほうが効果が長持ちするとのことを
大使館の医務官の方からもご案内がありました。
ブログ記事も、拝読しました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
Blue Lotus 2014.04.27(日) 00:34 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。