□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
デリー、別れの季節
来週早々に日本に本帰国する友人に
プレゼントを届けに行きました。
彼女の希望で、私が描いた「蓮の花」のアクリル画を額装して。
インドにいる間にヒンディー語も習った彼女のために
ヒンディー語でのメッセージを組み込んで。
a-lotus-mar14.jpg
そう、帰国するのは私の「とんぼ玉」の師匠でもあり
今年度の「さくら会」のイベント企画運営でもともに動いたAさん
記念に貴重な作品をひとつ、いただきました。
涼し気な泡玉に、クマノミやエンゼルフィッシュが泳ぐトンボ玉。
これは私の宝物。眺めるたびにAさんの笑顔が浮かびます。
a-tombodama-mar14.jpg
きっとまた私が日本に一時帰国したときには、東京で会えるんだけど
ひとまずは、お別れ。すでに博多と東京の中間地点、
京都あたりで落ち合おうか・・・って話まで出ていることだしね。
a-fireflycup-mar14.jpg
いただいたカップ(大好きなホタル茶碗)で、チャーイを入れて
ひとり、別れを実感しています。

この3月は、例年になく「本帰国」になる人が多い
デリーの春なのです。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2014.03.22(Sat)  青蓮日記COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
コメント

すてきなつながり

あの絵嫁に行ったんですね。でも幸せになったね。
わたしも滑り込みで教えてもらいましたが よかったわ~

ホタル焼きのカップ 私も実家にあるの。全く同じやつでびっくりした!この透かしがたまんないよね?

京都で落ち合うなんて 大人の旅だね。楽しみで仕方ないでしょ?
アルト2号 2014.03.22(土) 01:44 URL [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2014.03.22(土) 13:40  [編集]


アルト2号ちゃん

そうねぇ、大人になっての友人は貴重だよね。
絵はねぇ、「あの絵」じゃなくて特注で別に描いたのよ。
京都旅行、実現できるように下準備はじめなくちゃね!
Blue Lotus 2014.03.26(水) 01:00 URL [編集]


鍵コメNさま

コメントありがとうございます。

キャンバスは文房具屋さんでも置いてあるところが
ありますが、私が買っているのはサウスエクステンションや
ラジパトにあるSita Ramというお店です。3月8日の
ブログで載せてる「青蓮生活設営マップ」に詳細記載してますので
ご参照くださいませ。
Blue Lotus 2014.03.26(水) 01:03 URL [編集]


教えていただいてありがとうございました。

生活設営マップはいつも参考にさせていただいていたので、
しっかり見ていたつもりでしたが、
そのお店のところは、見逃しておりました!!

今度Sita Ramに行ってみようと思います。
鍵コメN 2014.03.27(木) 19:49 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。