□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
チャナ(ひよこ豆)で和風煮豆を作る
一年ぶりにデリーに戻ってきたアルカカットさんご家族に
会いに某所へ。持ち寄りだったので、箸休めになりそうな
「煮豆」を持っていきました。

と言っても材料はインドで手に入る、豆で。

いろんな種類のあるチャナの中でも、色白で大粒な
「カーブリー・チャナ」を使い、時短で圧力鍋を使って
「ほくほく栗っぽい煮豆」ができるんですよ~
・・・というわけで今日はチャナ煮豆のレシピをご紹介。

下ごしらえ(?)は前日夜にチャナをたっぷりの
水に浸しておくことのみ。

材料:
カーブリー・チャナ 300グラム(水に浸す前の重さ)
砂糖(できれば蔗糖) 120グラム
塩 ひとつまみ
水 2カップ半

作り方:
1)チャナを浸しておいた水を捨て、新たに
ひたひたに浸るくらいの水を足して沸騰させる。
沸騰したらびっくり水をさして、もう一度沸いたら
ザルで水を切る。(→→ アクが気になる場合には
この作業をやります)

2)水2カップ分とチャナを圧力鍋に入れ、強火で炊く。
シューッと圧が出始めたらそのまま強火で7分。
(アクを気にせず 1)を省いて
いきなり煮はじめる場合には強火で10分)7分たったら火をとめる。

3)蓋が開けられるようになったら、砂糖と
残りの水と砂糖全量と塩ひとつまみを加え、圧力鍋の蓋をし
強火にかける。シューッとなったら強火のままで3分。

圧がぬけたらできあがり。蓋をとって
煮詰めて水分を飛ばします。
chana-nimame.jpg
↑↑ これはちょっと色よく仕上げるために、
3)の段階でターメリックを小さじ半分ほどプラスしています。

栄養満点、ちょっと栗っぽい仕上がりになり
(つまり、つぶすと栗餡っぽくもなり。笑)
箸休めにも、おつまみとしてもイケマスよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



スポンサーサイト
2014.03.03(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。