□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
プレ雛祭り&プレ送別会
デリーで出会い、繋がってゆく友達の輪
ご主人様の駐在の帯同家族でいらしてる場合には
2~3年でお別れ・本帰国なさる方が多いのですが
この3月は今までになく、帰任する友人が続出。

3月末で本帰国する、アートな仲間と
デリーに残る、これまたアートな友人たちといっしょに
プレ雛祭りと題してお弁当の会をしました。
前日に大体の構想(配置?)を練っておいたので、
朝からお弁当箱を準備しまして~
hinamatsuri-luncheon14-5.jpg
せっせと予定のものを詰めていきながら
卵焼きを作ったり、茶碗蒸しの下ごしらえをしたり
寿司飯の準備をしたり。
ごはんものはミニちらし寿司にしました。
hinamatsuri-luncheon14-2.jpg
雛祭りと題してますから、寿司飯を「菱餅」カラーで
三色に。これには桜でんぶを使いました。
そこで西日本組と東日本組とで あれ~~?? って違いが。
西組は普通に桜でんぶのピンクも緑も実家で使って育ったんですが
東組は緑でんぶを見たことないって言う人が多かったです。そうなのか~
hinamatsuri-luncheon14-3.jpg
ピーマンのめんたいこ炒めだけはシャキシャキのを
出したかったので、お客様がいらしてからちゃちゃっと炒めて
詰めました。このほかに茶碗蒸しと茗荷とワカメ入りお吸い物も。
hinamatsuri-luncheon14-1.jpg
デザートはケーキ作りの達人Mちゃんに
「ケーキ作って~、フルーツたっぷりの」ってお願いしてあったので
こ~~~んな素晴らしいのが。
hinamatsuri-luncheon14-4.jpg
みんなで楽しく喋って、ゲラゲラ笑って
あっという間に時間が経ち。
今回は私を含め6名だったんですけど、ここで困ったのは
日本から持ってきた食器類はほぼ全部「5枚」セットなこと。
インドのスタンダードは「6枚」なんですよね~。
こんなちょっとしたことも日本とインドの違い。

今日の和食には、友人のKさんが日本から運んできてくれた
銀杏や茗荷 そしてIさんが持ってきてくれた胡瓜・長ネギが
大活躍したのでした。持つべきものは友達。改めて、ありがとうございます~

さぁて、明日はデリー中心部でちょいと撮影のお仕事。
(たまには仕事もしています。笑)

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


スポンサーサイト
2014.02.26(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。