□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ピンクのハート
インド文化・インドの芸術や宗教や習慣を少しでも
身近に感じていただけるように、インドを楽しんでいただけるようにと
さくら会ボランティアサークルの主催で開催している国立博物館見学
今年も無事終わりました。

参加者の皆様からのアンケート集計は「大変良かった」が100%で
テストで満点もらった子供の気分でしたよ~。
nationalmuseum-110214-a.jpg
そして、皆さんが一言ずつ感想を書いてくださった
沢山のピンクのハート!!!何よりのご褒美です。
メッセージカードのカバーはSちゃんのカルトナージュ。
nationalmuseum-110214-b.jpg
前回は展示室の工事中で見られなかった
象牙の素晴らしい彫刻が施された祭壇やら
宝石がちりばめられたヴァラナシの王様の玉座なども
ご案内することができました。

が、何せ2時間で「これだけは!」というもの
(それでもてんこ盛りの点数ですが)をご紹介するのに
割愛した部分もありました。コイン展示と民族衣装や楽器の部分。

そして、一昨年からず~~~っと閉じられたままの
ブロンズ彫刻の間、相変わらずまだオープンしてませんが
実はここに、素晴らしいナタラージャ(踊るシヴァ神)像が
あるんですよね。こんなの↓↓ 次回こそは改装終わりますように。
nm-nataraja_20140213002821e40.jpg
事前の座学の回を設けていたので、実物をご覧になっても
よりわかりやすかったのではないかと思います。
皆さんノート片手にメモしながら、学生さながらに
お勉強モードでした。

毎回 午前と午後の2回開催なので、合間に博物館の2階にある
しょぼ~~いレストランであわててランチを食べていたのですが
今年はなんと、改装中(なのかどうかもわからない寂れっぷりでした。笑)
地下のキャンティーンは従業員の休憩場所っぽくて、これまた
私がはじめてインドに来た20年前と変わらぬ様相で。
あ~あ、ランチぬきかぁ・・・・と覚悟したところへ、神様が!
ボランティアサークルの担当者の方々が、手作りお弁当や
おやつ、飲み物を準備してくださっていましたぁ!!感謝感謝。
Iさん、Oさん、Kさん、そして執行部のみなさん、ありがとうございました。

実はも一つオマケのエピソードが。
・・・・・・このブログを通じて知り合い、かれこれ8年ほど
やりとりを続けている友人が、博物館見学会にあわせて
日本からやってくる予定でした。「それじゃ当日博物館で~!」
なんて気軽に連絡取り合っていたのに、当日 姿は見えず。

あれれ????と思っていたら、なんと9日に
飛ぶはずだった飛行機が豪雪のためキャンセルになったと
メールが入っていました。
3日遅れでようやくさっきデリーに着いたとの電話がありました。
そんなオチがあった国立博物館見学会。
これからも皆さんにインド暮らしを楽しんでいただくために
老体に鞭打ってこの企画を継続したいと思います。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2014.02.13(Thu)  芸術・文化COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2014.02.13(木) 16:10  [編集]


ばーちゃわーるど様

コメントありがとうございます。

まわりにいるインド人に聞き取り調査(!?)したところ
やはり「タージマハル」が一番でした。
それから、インドの国章にもなっているライオン像。
(アショーカ王柱の一番上に取り付けられていたものです)
Lion Capital of Asokaで検索すると出てくると思います。
蓮の花が国花、孔雀が国鳥になっていますので
これらの組み合わせも考えられますね。

宗教別だとスィク教徒(ターバンを巻いている人たち)の
本山・ゴールデンテンプル
ムスリム(イスラム教徒)のジャマ・マスジッドなどもあります。
素敵な模型ができたら、ご紹介くださいね。
Blue Lotus 2014.02.17(月) 15:12 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。