□  2017.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
2月4日はサラスワティー・プージャ
 今年は2月4日がヴァサント・パンチュミー、インドの暦上
春の始まりとされている日です(移動祭日)。まだまだ寒さは続きますが
日中外にいると、フリースはもう暑い!って感じ。
ヴァサント・パンチュミーの日には黄色い服を着る習慣があります。
(山吹色っぽい黄色じゃなくて、菜の花の黄色のほうね。)
rapeflower.jpg

 春の始まりの日であると同時に、サラスワティー女神を
祀る日でもあり。サラスワティーは先日の記事でもご紹介したように
学問の女神なのです。今でもブラーフマンの家庭では、
伝統と決まりごとを重んじ、子供たちの宗教的教育は今日から開始するのだそう。

サラスワティー女神は創造神ブラフマーの神妃であり、
学問と芸術を司る女神で、日本には弁才天(弁財天)として
伝わっていますね。古典音楽や古典舞踊のコンサートの前に、
サラスワティー・プージャーが行われるのをご覧になった方も
多いのではないでしょうか。

サラスワティー・プージャが終わると
北インドでは一日一度ずつ気温が上がる・・・・と言われます。
はっ! と気付いたときにはもう夏になっている なんてことも。
デリーの束の間の春が、そこまで来ている気配。

今はまだ枝ばかりに見える木綿(キワタ)の大木に、
いつの間にやら丸い蕾が沢山目立つようになり
cottontree-buds.jpg

突然 ポ ポ ポン!と真っ赤な大輪の花が咲くと、
夏はもうすぐ・・・・・・ってことですよ。
cottontree_20120315010518.jpg

今まで寒い寒い早く暖かくならないかなぁってブツブツ言ってたのに、
暑くなると今度は「暑くてかなわん、早く涼しくならんかなぁ」って思うよね。
デリー界隈在住の皆様
今のうちに「Trees of Delhi」っていう本を手に入れて
これから咲き乱れるデリーの春の花たちを、じっくり楽しんでくださいね。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト
2014.02.04(Tue)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。