□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
とんぼ玉教室@デリー ふたたび
デリーでの楽しみのひとつ「習い事」
パン教室しかり、絵画教室しかり・・・・・
今日は半年振りに「とんぼ玉教室」に行ってきました。

お題は「花模様」
ど ・ っひゃ~!!久々なのに高度な課題。
工程がいっぱいあって、こうして記録してても
次回まで記憶しているかどうか、超あやしい。笑
まずは白い芯を透明ガラスでくるみ、ピンセットではさんで
びょ~~~~んと伸ばします。
tombodama-nov13a.jpg
3センチ弱に切っって、それを透明ガラスの周りにぐるりっと
つけて、今度は透明ガラス棒で
びょびょ~~~~んと伸ばして、元になるパーツができあがり。
これはクリスマスの紅白ミントキャンディをイメージして
作りました↓↓↓。しましまになってるのがわかるかなぁ?
tombodama-nov13b.jpg
それを土台になるとんぼ玉にちょぼっちょぼっとつけて、
熱したり目打ちで中心を押したりしながら
できあがったのがこちら。左下の大輪の綺麗なのは
先生の見本です。私が作りたかったのは右上ので
tombodama-nov13c.jpg
高さ1.2センチくらいのちびちびクリスマスツリー。
tombodama-nov13d.jpg
おまけに、師匠にお願いして
ど~~~うしても作ってみたかったこれを。
tombodama-nov13e.jpg
自分で考えてみたところ、とてつもなくでかいのができそうで
どうなることやら・・・・と思っていたのですが、さすが師匠
ささっと見本を作ってくださったので、あとは見よう見真似で。
インドの魔よけ、ニンブーミルチのチャームです。

今まで作ったとんぼ玉たち、綺麗に箱に並べてあるんですが
取り出しては一人で悦に入っています。
お宝がひとつ、またひとつと増えていく。楽しいですよ。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.11.19(Tue)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。