□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ディワーリー・メーラー縦走!!
11月3日のディワーリー(インド最大の光のお祭り、
盆正月が全部一緒に来たみたいなお祭りです。
移動祭日なので、毎年日にちがかわります)を前に
あちこちでディワーリー・メーラーが開催されている
・・・・と先日ご紹介しましたが。
メーラーって、でっかいバザーみたいなもので
いろんなお店のブースが出て、観て回るだけで
ワクワクお祭り気分になれるんですよ~

実は土曜日はPTM(息子の学校の父兄面談)で、
精神的に痛めつけられ(!!)ておりましたので(笑)
日曜日は気分転換に一人で身軽にディワーリー・メーラー縦走の旅へ。
制限時間は3時間!さて、南デリーを基点にどれだけ回れるでしょうか~!??

10時半に家を出て、目指すはBlind Relief Association。
(オベロイ・デリーの近くにあります~)
個人的にここのディワーリー・メーラーが一番買い物しやすいと
思っています。ディワーリーに使うキャンドルやディーヤー類が
お手ごろ値段で、質も良いので。その他の服飾品や小物類
あれこれ雑貨はまぁ、どこも似たようなものですけどね。
bra-diwalimela271013a.jpg
必ず「ディワーリー」と呼ばれるラクシュミー女神とガネーシャ神を
祀った小さなお社を買うのが、ここ。Aakritiというお店です。
そのほか、ディワーリーのプージャー(お参り)に使う
一番メインとなるディーヤー(光のお祭り、ラーマ王子の
凱旋を迎えた灯火を象徴し、油を入れて一晩中
火をともしておく大きめの容器。)や、ディワーリーの
プージャー後に一年間使用するラクシュミー女神とガネーシャ神なども
この店で調達するので、結構な大荷物に。
普通のマーケットにも同じようなものは売ってますが
このお店のが細工が細かくて、色づけも綺麗なんですよ。
bra-diwalimela271013b.jpg
ピンポイントで40分ほどで買い物を済ませ、次の目的地へGO!!

お次はDastkar Bazaar。キサン・ハートという会場、
チャタルプルの地下鉄駅の近くで開催されていて
会期が今日までだったんですよね~。
20ルピーの入場料を払って、またも駆け足で~~
dastkar271013a.jpg
さっさとお目当てのものだけゲットして、
会いたい人(お店のオーナーさんとか、デザイナーさんたち)に会って、
雑貨のお値段チェックなどして。
dastkar271013b.jpg
もう一箇所、これも29日までの開催だから~
HitoMiのミニショップ開催中のYasu Craftさんへ!!
湯たんぽカバーはさすがに色味の良いのは
売り切れており、ギフトバッグやらポストイットなど
文房具類をゲット~~!! 
hitomi-minishop271013.jpg
インドのマッチ箱をモチーフにしたこのポストイット
なんとこんなに種類があったんですね~。
売り切れてる種類も多くて、最後の残りを
全部買占めて来ました!

あぁあああああ!!ここで時間いっぱいいっぱい。
おうちに帰って息子に「生物」を教えねばぁああ!

というわけで、相変わらず落ち着きのない
私の週末でした☆ 

今日も 応援クリック ポチっと↓↓お願いしまっす!!
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑↑↑ こんぐらい走り回ったっちゅうことで。笑
スポンサーサイト
2013.10.28(Mon)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。