□  2017.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
ピーマン料理ふたたび
先日配達してもらった無農薬ピーマン、
見事に小ぶりなのばっかり入っていて、
(ビッグバザールで売ってるのの半分以下の大きさ。
写真左手がビッグバザールの。右の方が配達品。
………なんてビッグバザールの野菜を基準にしてもわかりませんよね。笑
一つの長さが5センチくらいの可愛いサイズです。)sabut-shimlamirch1
ヘタの部分を綺麗にくり抜き、種を出して
カレー味のポテトを詰めて焼きます。
サブート・シムラーミルチと呼ばれるオカズ。
サブートって、丸ごとって意味、シムラーミルチは
ピーマンのことです。

材料
ピーマン6個
玉ねぎ 1個 小さめのみじん切りに。
ポテト 5個 茹でて粗めに潰しておく。
生姜 すりおろし 小さじ2杯
青唐辛子 みじん切り 1本分
コリアンダー生葉 みじん切り 小さじ2杯分
*ジーラ(クミン) 小さじ1
*ターメリック 小さじ半分
*ダニアー(コリアンダー種の粉末) 小さじ1
*ガラムマサーラー 小さじ1
*赤唐辛子粉 小さじ半分
*塩 小さじ一杯弱(少なめにいれて調節する)
*アームチュール (乾燥未熟マンゴーの粉末)ひとつまみ
sabut-shimlamirch2
1)大匙2杯分のサラダオイルを熱し、ジーラを加え
こんがり色づいたらたまねぎをくわえ、透明になったら
生姜すりおろしを加えて混ぜる。
2)*印のマサーラー類と塩を加え、なじませたら
ポテト、青唐辛子、ダニアーを加え、5ー6分しっかり炒める。
できたら火からおろし、粗熱をとる。
3)ポテトをピーマンに詰めてゆく。焼いていると
膨張するので、入り口付近はちょっと少なめに。
4)フライパンに大匙1のサラダオイルを入れ、
全面に焼き色がつくようにひっくり返しながら
15分ほど焼く。
sabut-shimlamirch3
出来上がったらチャパーティーとともに召し上がれ。
アツアツ出来たてが最高よ〜。

今日も応援クリック、ポチッと お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。