□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
あなたの色に染められ
インドでローカルマーケットに布を買いに行き
「この素材でこの色はある?」と尋ねると
「ないけど、染めるよ」という返事が返ってきます。

そう言われてみれば、雑然と積み重ねられた布の中には
白いのばかり集められたコーナーが。
→ → → つまり、素材さえ決まっていれば、
何色にだって染めてくれるってことですよ。
その場で。

こないだ行ったお店でも、お店の外に染色コーナーが
ありました。見本布と染めてもらう布を渡すと
職人さんがそこで色の調合をはじめます。
dye1.jpg
右側の容器の中に、黒い棒があるでしょ、
それに染料を「目分量」でちょちょいっとつけて
お湯に入れて・・・・
布を入れてぐるぐるかきまぜて。

1リットルの水のペットボトルを半分に切ったのやら
接着剤が入っていた容器やらが染料入れになっています。
げげげ~~、こんなんで綺麗な色が出るんかいな
と思うでしょうが
dye2.jpg
ちゃんと乾いたときの色まで計算に入れながら
染め上げていくんです。遠くの町のテーラーさんが
わざわざ持ち込みで染めてもらっていたから、
彼は腕の良い染め職人さんなんだろうね。
dye3.jpg
その場で二人で布の端っこを持って、パッタンパッタンと
乾かしてくれるものもありますが、一時を争う仕事
(数が勝負)なので、染まったら濡れたまま袋に入れて
ほいっと渡されるのが常。
そのワイルドさに笑っちゃうでしょ~

染め職人さんの仕事を見ると
自動的にテレサ・テンの歌が脳内ループする私でした。

時の流れに 身をまかせ~ ♪♪
あなたの色に 染められ~~ ♪♪ ってね~~

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.10.01(Tue)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
コメント

さーすがインド、なんでもカスタマイズできちゃうのがすごいですね。
ただインドって色止めしないんですよね。
Fabindiaの服でもものすごく色落ちするので洗濯は別々にしなきゃならないのが面倒。
あれ、何とかならんでしょうかね。
Lunta 2013.10.01(火) 09:47 URL [編集]


くぅぅぅぅぅ~!!

まだまだ未知な部分がたくさんあるローカルマーケット情報にワクワクしています。
大量生産ではなく、職人さんごとのこだわりやスキルを観ることができる場所があったんですね~。

あ~、この目で見たい!
さくら 2013.10.01(火) 22:36 URL [編集]


Luntaさん

はっ!!!
言われてみれば・・・・
「色落ちするのがデフォルト」になってて
驚きもしない自分。
すっかりインド化してますね~あひゃ~~!
Blue Lotus 2013.10.03(木) 00:41 URL [編集]


さくらさん

あの、一緒に行ったローカルレストランの
裏手にも「染め専門横丁」があるんですよ~
リボンとか端切れを買ったとこの裏通り。

ぜひまたデリーにいらしてくださいよ~
Blue Lotus 2013.10.03(木) 00:43 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。