□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
アフガーニー・チキン
デリーに住んでいると、インド料理のレストランに
Mughlaiという表記があるのに気付く。
これは北インドに根付いた「ムガル料理」のこと。

デリー近辺では印パ分離独立時に西パンジャーブ地方や
アフガーニスターンと接する辺境地域から逃げて来た
ヒンドゥー教徒やスィク教徒が開いたレストランが多いので
特にパンジャーブ料理が有名。
これとは別に印パ分離独立前からオールドデリーなどで
イスラーム教徒によって営業されている老舗レストランが
いくつかあり、さらにはラクナウーやハイダラーバードの料理も
デリーに入って来てうまい具合に「ムガル料理」としての地位を
確立したのだと思われる。

ムガル料理の真髄といえば、カーコーリー・カバーブ(Kakori Kabaab)、
アフガーニー・チキン(Afgani Chicken)、ビリヤーニー(Biryani)
がトップを占める。
・・・・というわけで、今日はアフガーニーチキンの作り方をば。

材料:
チキン(お好きな部位でOK、骨付きがおすすめ)1キロ
ダヒ(ヨーグルト)カップ1杯
レモン汁 大匙1
*カルダモン 4~5粒
*黒胡椒粒 大匙1
*ジーラ 小さじ1
にんにく 3~4かけ
生姜 ひとかけ(親指の半分くらい)
塩 (できればヒマラヤ岩塩)小さじ1
afghanichicken1.jpg

作り方:
1)チキンを食べやすい大きさにカットし、フォークで
  ぶつぶつ突き刺して味がしみこみやすくしておく
2)*カルダモン、黒胡椒粒、ジーラを乾煎りし(↑↑ 画像参照)
  ミキサーで砕く
3)大蒜・生姜をすりおろす
4) 2)3)と塩、レモン汁、ヨーグルトをすべて混ぜ
  3~4時間マリネする。(できれば半日以上漬け込むと良い↓↓)
5)網に乗せ、肉の上に少し油をたらしてオーブンへ
6)230~250度で片面15分ずつ焼く。表面に焦げ目がつくくらいが美味しい。
  (日本で作る場合にはコンロ付属の魚焼きグリルで作ると良い。)
afghanichicken2.jpg

酸味が効いて、ビールのおつまみに最高な味。
これにミント&コリアンダーのソースをつけて食べるのが最高なんです。
(青字をクリックすると、作り方ページに飛びます!)

え~~~と、こういうムガル料理を出すお店は
美味しいお店に限ってお酒は出ないんです。
ムスリムが経営している場合が多いのでね。
なので、ど~うしてもビール飲みつつスパイシーな肉を食べたい!
という方はデリバリーかお持ち帰りかで家でゆっくり食べるか
afghanichicken3.jpg

自分で作るか、ですね。
この週末はぜひアフガーニー・チキンにチャレンジしてくださ~い。
なんせマリネさえしとけば、あとはオーブンにお任せだからね~楽チンよ!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。