□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドで買うお皿
デリー日本人会さくら会で私が所属する地区の
懇親会に行ってきました。そこでいろんな方々の
質問コーナーってのがあって、インドでお皿を買いたい
・・・・という質問をされた方がいらしたんですよね。

そのときにどなたかがGood Earthのがおすすめ・・・と。
インド駐在を終えて日本に本帰国が決まった方が
記念に・・・・と買い求めるのがGood Earthのテーブルウェア。
特に人気が高いのが、象さんの模様シリーズ。

インドでお皿を買うにあたって「ここで使い倒して(!)
かえるのか、日本に持ち帰るのか」ってのも重要なポイントですよね。
日本に持ち帰る=和食を盛っても映える ってことを
考えに入れとかねばなりませんもんね。

となると、日本で持ってるほかの食器との相性もあるだろうし
Good EarthのIndigo Nilaya dinnerware
っていう白と藍色貴重のシリーズが馴染むんじゃないかしら。
ちょっと南仏風でもありますけどね。
goodearth.jpg
私は何を隠そう器フェチでして。
こないだの一時帰国のときの荷物にも、実家から
沢山の骨董品のお皿を持ち帰りまして。へへへ
大正~昭和初期に料亭で使われていたお皿とか
村の結婚式でのお祝い膳に使われた小皿とか。

これらの和風と並べて違和感ないのがジャイプルの
ブルーポタリーのお皿なんですよね。(↓↓こんなの)
bluepottery-azur.jpg
bluepotterybowl1.jpg
焼きしめがちょっと甘いので、欠け易いのが難点ではありますが
サラダボウルくらいの大きさで700ルピーほどですから
普段に惜しげなく使えます。ディッリーハートなどでも売ってます。

お客様がいらしたときなどに、白いシンプルなお皿がセットでほしい・・・・
と言う場合、意外に苦労するのがインド。妙な模様《!!失礼。》が
入ったのはいくらでも見つかるんだけど白いのがなかなかない。笑

そんなときにはラジパトナガル(セントラルマーケット)の
陶磁器・ガラス・台所用品のお店をあたってみるといいですよ。
陳列してなくても「こういうのがほしい」と言うと
どこからともなくセットが次々と出てきますから。

モールの中よりも、ローカルマーケットの個人商店みたいな
ところのほうが、わがままがききますよ。
6枚もいらないの~、3枚でいいの~・・・・なんていうごり押しも可能。

というわけで、お皿フェチとしてはまだまだ語りたい~
が今日のところはこのへんで。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


スポンサーサイト
2013.09.11(Wed)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2013.09.11(水) 12:56  [編集]


鍵コメRさん

わ~~、早速のコメント嬉しく拝読しました!!
ああやってお声をかけていただけると、とっても
嬉しいし、親近感がわきますよね~
横幅と重量は間違いなく三人分ですが、内容が
伴うように精進します。笑

Blue Lotus 2013.09.12(木) 01:17 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。