□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
マェーダーは捨てたもんじゃない
「インドの小麦粉(マェーダー)は使えない」と言う方もいらっしゃいますが
使えるんですよ、立派に。日本のように明確に「強力粉」と
「薄力粉」の立ち居地がないだけで、インドのそれは
「中力粉」なのでございます。

なので、パンを焼くときにはグルテンを足してあげればよろし
お菓子にはちょっと重たくなるけど、まぁそのまま使えばよろし
そんじゃ「中力粉」って何に使えるのよ って話ですよね。

ずばり、餃子の皮。中力粉と塩と水だけでOKですから~
それから、うどんにも使えます。
gyoza-sept13a.jpg
この、ちびちびに丸めるのが、粘土で遊んでるみたいで
一番好きな行程ですが。大体ひとつが6~7グラムくらいにしとくと
丁度良い薄さのモチモチの皮ができあがります。
gyoza-sept13b.jpg
粉を大目にはたきながら、粗めの布の上でやると
くっつかずに上手に薄~~く延ばせますよ。製パン用の
クロスでもOK
gyoza-sept13c.jpg
実は、昨日は「チベット餃子のモモ」を買ったって
書いてましたが、その前日はこの餃子を作っておりましたの。
(どんだけ餃子熱が上がってたんだって話。笑)
突然作りたくなったもので、もちろん豚のミンチなんてないし
冷凍庫にあった鶏ミンチ+ニラ+レタス(キャベツもなかった。とほほ)で。

次回は具材をそろえて、正統派餃子を作りたいわ。
そうそう、うどんはマェーダーのブランドによってはかなりボソボソな
仕上がりになってしまうので、茹で上がったら即食べる!が原則。
ないものねだりをするとキリがないのでね、
日々「小さな幸せ」を追い求めております。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
↓↓中力粉で作ったクッキーよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.09.03(Tue)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。