□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
タイムスリップできるカフェ
コンノートプレイスの一角に、そこだけ50年前と
同じ空気が流れているかのようなカフェがあります。

以前コーヒーの取材で、「デリーの代表的なカフェを
4店舗紹介したい。どこの国にもあるような大手チェーン店はダメ。」と
言われて、あそこでもない、ここでもない・・・・と総当りしたときに
掲載先に入れようかどうしようか迷ったところ。
indiancoffeehouse1.jpg
すご~~く絵になるんだけど、いかんせん内装が
創業当初から50年近く変わってない、
撮り方によってはシャビーなイメージが先行するかもと思ったのです。

が、これほどインドらしいところもそうそうないわけで。
コーヒーの主要産地、南インド発祥のお店ですから
軽食メニューはすべて南インドっぽいんです。
ドーサとか、ワダとか。あとはヴェジカツレツとか
サンドイッチなど。一番人気なのは「スペシャル・コーヒー」の名で
メニューに載っている、ミルク入りコーヒー。なんと17ルピー。
ドーサだって30ルピーですよ。
indiancoffeehouse3.jpg
朝から晩まで同じところに毎日座ってる常連さんがいたりして
本当に1957年の創業当初から大して変わってないんじゃないかと
思われるのです。メニューも、値段も、顔ぶれも。
indiancoffeehouse2.jpg
綺麗でオシャレなカフェが好きな方にはダメダメだろうけど
ノスタルジックでインドチックで、更に安いところが
お好きな方にはツボなはずです。

Indian Coffee House
2nd Floor, Mohan Singh Place, Connaught Place

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.08.30(Fri)  青蓮日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

うわ~~、素敵すぎる!是非行ってみたい~!
mina 2013.08.30(金) 13:03 URL [編集]


minaちゃん

かなりツボだよ~。お供しますわよ。
Blue Lotus 2013.08.31(土) 00:17 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。