□  2017.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
世相を反映した広告
ラーキーのお祭り前になると、プージャー(お祈りの儀式)に使う
甘いインドのお菓子やら、交換するギフト用の時計、貴金属、
サーリーなどの広告が目立つようになります。
プージャーのときに使うのは、ラッドゥーと呼ばれるお団子状の
甘いお菓子。この広告のHaldiram'sというお店は
インド独立前の1937年にラージャスターンの ビーカーネールで
創業された老舗のお菓子屋さんなんです。
ホームページもオモシロイので、ぜひ青字をクリックしてご覧ください。
rakhi13-laddoo.jpg
ラーキーを結んでもらった兄弟が、姉妹に渡すお菓子は
ギフトボックス入りの↓↓↓こんなのが伝統的。
こちらは BIKANERVALA ビーカーネールワーラーというお店で、
ちょっとしたインドスナックやパンなども売っているお菓子屋さん。
rakhi13-mithai.jpg
ビーカネールというところは、昔からミターイー(インドのお菓子)作りで
有名な土地柄。ビーカネール以外にも、ラージャスターン州自体が
甘~~くてミルクたっぷりないろんな名物お菓子がある州でもあるんですが。

そんな伝統的お菓子の広告がいっぱいある中で
昨日の新聞で健闘していたのがこちら。
ラーキーのギフトには「ダンキン・ドーナツ」を贈りませんか?
っていうもの。
rakhi13-dunkindonuts.jpg
時代の流れを反映しているなぁ・・・・と思わされた新聞広告でした。
私はミターイーもらうより、ドーナツのほうが断然嬉しいもん。

今日も 応援クリック ポチッと↓↓↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.08.21(Wed)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。