□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
この瓜は使えるか
酷暑期、葉もの野菜がパッタリと姿を消す時期に
頼りになるのが「瓜」類。
indian-gourds.jpg
どれが和食もどきに使えるのか?
インドのゴーヤー(カレーラー)は日本のものより苦味が強いですが
薄切りにして、塩もみして、塩抜きをすれば
チャンプルーなどに使えます。へちま系のものは
煮浸しに。一番使用頻度が高いのは、↑↑写真の上部にある
薄緑色のもの、夕顔の実:ローキーと呼ばれる野菜。
これは「糖尿病」にも効果があるとのことで、インド人の
食卓にもよくのぼる野菜です。

で、本日ご紹介するのは↑↑上の写真の左下にちょこ~っと
写っている小ぶりの瓜たち
パルワールと呼ばれる、長さ5~6センチのぷっくりした
ちっちゃな瓜です。炒め物や煮浸しに使える可愛い奴。
parwal-pointed-gourd.jpg
買うときには「Parwal(またはParval)」であることを
確認しないと、まぎらわしい「ティンドラ」という名前の
見た目そっくりのがあるので、要注意。
ちなみに↓↓左から「ティンダー」、「パルワール」、「ティンドラ」です。
tindaparvalimagecopyrighted1.jpg
パルワールはインドでは輪切りにしてマサーラーとターメリックで
味付けしたカレーやら、皮をむいて縦に切り目をいれて、
マサーラーミックスを詰め込んで、しんなりするまで炒めるドライ系サブジー↓↓に
なるのです。実の部分はズッキーニっぽいので、炒め物にも煮含め系にもOK。
bharwa-parwal51.jpg
皮の食感を残してみようと、こんなふうに縦に四つ割りにして
種が硬そうな部分はこそぎとり、ごま油でさっと炒めたあと
とび魚のだし(博多はこれでなくちゃ~!)と味噌とみりんで
煮浸しにしてみました。
parwal2.jpg
仕上げに鰹節とネギをぱらり。
おかずにも最適、お酒のつまみにもOKな仕上がり。
アツアツできたてもおいしいけど、冷蔵庫で冷やしても
イケます。濃い目に味付けして冷麦などのトッピングにしても美味しいよ。
parwal3.jpg
でもね、皮はやっぱり全部むいた方が口当たりが良いし
半分に切って使えるように、あまりトウのたってない
小さめのを買ったほうがいいですよ。

こんな季節はできるだけ「冷たい」飲み物は避けていますが
免疫力アップ、お肌の調子を整えるために・・・(大量摂取してる
わけじゃないから、効果のほどは???だが、ま、ないよりマシだぁね。)
自家製カル○スを作って飲んでいます~。
calpis-homemade.jpg
ヨーグルトと砂糖とクエン酸を熱湯消毒した瓶に入れて、シャカシャカするだけ。
4~5倍に薄めていただきます。明日はマンゴーピューレを使って
マンゴー味を作ってみるだす。

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.07.16(Tue)  食文化COMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP
コメント

パルワール!バングラではポトゥルでした!大好物の野菜です。アゴダシで和風に!美味しそう~。さんざん食べてきましたが和風で食べる事考えてもみなかったです。
ガオ 2013.07.16(火) 10:05 URL [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
- 2013.07.17(水) 06:45  [編集]


ガオさん

そうそう、私のベンガル人の友達が
「ポトゥル」って言ってました!!
その友人と一緒に買い物に行って
はじめてこの野菜のことを知ったのでした。
(かれこれ10年くらい前。遠い目・・・・)
Blue Lotus 2013.07.27(土) 23:53 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。