□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
このひとの後をついてゆく
ちょこっと一時帰国の間のお話をば。
日本滞在の一ヵ月半のうち大半は博多で過ごしましたが
途中で1週間だけ東京に行きました。

仕事も数件あったのですが、合間に
共通の友人と一緒に鎌倉の旅音さんに会いにいったり
もとデリーマダムたちとランチ会したり
息子のお誕生日祝いを兼ねてディズニーランドへも。

そんな中、ど~~~うしても会いたいお方が一人。
以前取材でインドにお越しになった方々の中でも
私の中ではちょっと別格な女性で
「こういう風に年を重ねたい」と思える人生の先輩。

息子がもっと小さくて爆裂に(?)落ち着きのない
元気坊主だったころにも一度お宅におじゃましたことがあったので
これで3度目の逢瀬でした。

ランチをご馳走になりながら、い~っぱいお話して
素敵なものをたくさん見せていただき、インプット三昧。
そして、すてきな著書を頂戴してしまいました。
「きものの愉しみ 帯遊び」
「カメオのピアスと桜えび」
eriko-books1.jpg

どちらも一気に読んでしまいましたが、カメオのピアスと桜えびは
有名な写真家、有田泰而さんの奥様の雅子さんと
清野恵理子さんの書簡集(メールのやりとり)が素敵に
まとめられていて、海外暮らしの人には共感できるところも多く
途中でホロリとするところもあり、帯に料理研究科の高橋みどりさんが
書いておられる「こころのバイブル」っていう書評に納得。

もう一冊の きものの愉しみ 帯遊び は
あぁ、こういうきものと帯と帯揚げ、帯締めの組み合わせが
できたら粋だなぁ・・・と思える画像が満載で
更にはインドの布(更紗や刺繍ものなど)が帯に使われていたりして
なんだかどこかで繋がっている気がして嬉しかったのでした。
eriko-books2.jpg
「粋に、上品に着こなす」ってのはサリーとも相通ずるところがあって
先日のウェブマガジン記事でご紹介した、ライラー・タイヤブジーさんなんかが
まさに好例だなぁと。こういうセンスは習って身につくものとは
また違う気がします。天性のもの、といったらいいのかな。

シンプルに、おしゃれに
質のよいもの、好きなものだけに囲まれて暮らす
そんな人生のお手本になるような
「このひとが前を歩いていてくれる」と思うと安心できるような
ひととの再会が、今回の帰国でのメインイベントのひとつでした。

今日も 応援クリック ポチッと お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.07.05(Fri)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。