□  2017.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
情報更新すべし
めまぐるしく変わり行くデリーでの暮らし
伝統や素敵な習慣・建物などは古いまま残してほしいと思い
生活はもっと便利になってほしいと思う・・・
なんとわがままなことよ。

仕事柄、情報は常に更新してはいるものの
あったはずのお店がなくなっていたりするのが
あまりに日常茶飯事で、その見事なまでの消えっぷりに
驚くどころか賞賛の念すら沸いてくる

お気に入りだったZAZA(GKの裏のザムルドプルの
いつも駐車場が満杯のコミュニティセンター内にあった)が
忽然と消えていたのにもびっくりしたけど。

ヴァサントクンジのDLFプロムナードにあったル・マルシェ
(食料品スーパー)も便利だったのに、棚卸してんのかな?と
思ってたらいつの間にか閉店してて、今日見たら
新たな食料品スーパーがオープンしてたし。

そして、去年の結婚記念日にランチに行ったホテル
アマン・ニューデリーなんだが。

もともとここは12~3年くらい前は廃墟と化した使われてないホテルで
前を通るたびに勿体ないなぁ・・・・と思っていた場所だった。
aman-newdelhi.jpg
それを、飛ぶ鳥を落とす勢いのディベロッパー、
DLF(Delhi Land & Finance)が買い取り
アマングループに経営を任せて「Aman New Delhi」として再生。

数部屋分をぶち抜き、各部屋にプールを配して
アマン・ジャンキーと呼ばれるアマンの熱烈なファンたちが
デリーに滞在するときに、シティホテルとしての役割を
果たせるようにとリノベーションされていた。
aman-newdelhi1.jpg

が、その経営権はこの2月1日をもってDLFに返還されたので
もうここはアマンではなくて、'The Lodhi'ホテルなのだ。

ホテル業界、ホテルマンの入れ替わりも激しいが
名前がいつの間にか変わっているのでこれまたびっくりする。

情報というのは生き物だから
乗り遅れない程度にアップデートしておかなくてはね。

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.02.23(Sat)  青蓮日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。