□  2017.11 □  10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドの食材で「和」・・・もどき。
節分!!でしたね。日本は「恵方巻」が話題になってますが
すっかり商戦に乗せられてる感あり、ですね。
我が家も日本からのお土産で頂戴したミニ節分セットで
鬼は外、福は内!・・・をやりましたが、夫と私とどっちが
鬼になるかで大モメ。笑

最近お料理ネタがない!というご要望にお応えし(?)
インドのマーケットで手軽に買える材料で作るシリーズ!!
1)あんこ
2)カブの甘酢漬け  を作ってみましょう~ 
(すみません、この二つには何の脈絡もないですね。)

まずは「ラージマ」
デリーっ子たちの大好物、「ラージマ・チャーワル」にも
使われるキドニービーンズを使います。

カップ1杯のラージマを一晩たっぷりの水につけておいて、ザルにあけ、
水3カップを加えて強火で一旦沸騰させ
→ → 差し水を一回 → → もう一度煮立ったら
ザルで煮汁を濾します。
そして、ここでインドの「圧力鍋」の出番!
sweetbeanpaste-jan13a.jpg
下茹でしたラージマに2カップの水を足し、圧力鍋に移し
強火にかけ → → ピーっと鳴ったら12分(強火のまま)置いて
火を止める → → 圧がぬけたら カップ半分の水と
ブラウンシュガーカップ半分を加え、更に圧力鍋で3分加圧

そうすると~、こんな感じに煮あがります。
sweetbeanpaste-jan13b.jpg
蓋をはずした鍋を、弱火にかけた状態で練り上げ
お好みで 半分つぶす・全部粗めにつぶす・
しっかりつぶして裏ごしする・・・・などで あんこに仕上げます。
冷めたら、使いやすい大きさの団子状にしておくと
良いです。冷凍もできるよ。アンパンだったらひとつ30グラムが目安
japanesemithai-jan13.jpg
大福、生八橋、あんこ玉、あんまんなどに使っています。
いちごの時期だったら、いちご大福も美味しいですね~
お湯で溶いたら即席おしるこにもなります。

お次は 冬の間出回るインドのカブ、「シャルガム」
これがまた、いい仕事するんですよ~
shalgam-feb13.jpg

皮を剥いて、薄切りにしたら容器に入れ、塩を適量
ぱっぱとふって、20分ほど置きます。

同時につけ汁用の甘酢を準備。カブ一個につきインドで手軽に手に入る
ハインツのアップルサイダービネガーを大匙2杯、砂糖大匙2杯を使用。
ハインツのりんご酢の香りが強くて苦手だという方は酢と水を1:1で
割っても良いし、酢と砂糖をあわせてレンジで30秒ほどチンしてもOK。

ま、日本の米酢があればそれにこしたことはないんですがね。
shalgam-feb13b.jpg

かなり水分が出るので、軽く絞ってから
甘酢をかけて2時間ほど味をなじませます。
お子さん用にはこれだけで、あとは食べる際に
鰹節をかけたり、アレンジ自在なんですが
オトナ用には柚子(去年冷凍しておいた)やら
昆布を細く切ったものやら、鷹の爪を加えると良いです。
昆布がなければ「だしのもと」や「昆布茶」を
ちょびっと(小さじ半分くらい)加えてもよし。
shalgam-feb13c.jpg
どうかな~、美味しく漬かったかな~ なんて
途中で味見をするもんで、いざおかずとして出そうと思ったら
あれれ~~、すでに半分!!になっていたりする、私の好物。
shalgam-feb13d.jpg

同じ甘酢に 胡椒粒とローリエ(ヒンディー語でテーズパッテ)を
入れて、適当な大きさに切った野菜を漬けておくとピクルスに。
箸やすめにも活躍するわよ。
pickles-feb13.jpg
 
2月に入ったら急に春めいてきたデリー
きのうはブラウス一枚でお出かけできるほどでした。
ちょっと前までフリース2枚重ねだったのにね。

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.02.04(Mon)  食文化COMMENT(5)TRACKBACK(0)TOP
コメント

和菓子。

会社で「おはぎ」を紹介したら料理好きの友人が作りたいと言ってきたので、
レシピを教えました。
私のいない時に作ってきたらしい・・・のですが、
どのような代物だったかは解りません。
似て非なる物の可能性が高いですね。
サントーシー 2013.02.04(月) 10:50 URL [編集]


すごいレシピが豊富

生八つ橋って作るの難しい?
やってみたいな。
ニッキはシナモンでいいんだよね。
ここまでできれば テーブル茶道もできちゃうね。

手作り万歳!!

白玉粉の可能性は広がるなぁ~

ピックルス私も大好き。
いろいろぶち込んで疲れを吹っ飛ばしてます(笑)
アルト2号 2013.02.05(火) 04:35 URL [編集]


サントーシーさん

おぉ、その方は餡子はどうやって煮たんだろう?
どんなのができてたのか、興味津々だ~!
Blue Lotus 2013.02.09(土) 02:27 URL [編集]


アルト2号ちゃん

生八橋はシナモンと黄粉を混ぜたのの上で
手早く伸ばすのがコツ。
お友達(日本人)のとこに遊びに行くときとか、生八橋は
喜ばれるよ。大福もね~!!
ほんと、白玉粉さまさま、電子レンジさまさま な
和菓子作りやね~!
Blue Lotus 2013.02.09(土) 02:30 URL [編集]


おはぎ。

餅米が入手できなかったので、
日本米を渡して水分多めで炊くように言いました。
餡子はラジマを砂糖で煮るように言いました。
上手くできたのか気になります。
サントーシー 2013.02.09(土) 23:15 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。