□  2017.04 □  03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドの手仕事 ザリ刺繍
先日のランチパーティに着ていったサーリーのことで
どこで買ったのか?なんという刺繍か? などなど
沢山のお問い合わせ(?)が舞い込みまして。

もう10年以上前に買ったものなので、年季が入ってるけど
ベルベット素材のブラウスを共刺繍で作ったので
冬場は出番の多いサーリーです。
zari-sareeborder.jpg
これは、ザリ刺繍という手法でインドやパキスタン、ペルシャなどで
サーリーやレヘンガーなどの衣類の装飾に使われるほか、
モスクやお寺への寄進物・奉納物として使われることもあります。
そう、エンブレム・優勝旗・緞帳などにも使われるあの刺繍手法と同じですね。

ザリとは、細いワイヤーにコイル状になった金属(銀糸に金糸、コットンの芯糸に
銀糸など)を巻きつけた糸やモールのことを指していて、そのコイル状の糸をを
細い編み針のようなもので、布地にとめつけていくのです。
このようなザリ刺繍につかう糸や加工品はグジャラートのスーラトという町の
特産物となっていますが、ウッタルプラデーシュ州ラクナウーなどでも
作られています。(↓↓こちらはパーティ用バッグ)
zardozi-etsy-clutchbag.jpg

もともとインドへは12世紀にトルコ・アフガン系スルターンによって
もたらされたといわれていて、当時からムスリムの優秀な職人さんが
活躍していた業界です。アーグラーにもザルドージー刺繍の工房が
あり、すばらしい壁掛けなどが作られているんですよ。(↓↓アーグラー製)
zardozi-agra.jpg
同じ手法がクリスマスオーナメントにも使われています。
このような細かい刺繍技術を持った人が豊富にいるインドは
世界中のオートクチュールハウスの注目の的。
zardozi-xmasornaments.jpg
ザリ刺繍の工房はこんな感じ↓↓です。
編み針のようなもので、目にも留まらぬ速さで
刺繍をしているのがご覧いただけますよ~~


この刺繍、お相撲さんの化粧回しにも使われますよ。
道理でお相撲さんみたいな体型だって~~!!??

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2013.02.02(Sat)  ファッションCOMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP
コメント

すてき~

このパーティ用バッグ素敵ですね。トルコ・アフガニスタンから伝来なんですね。着物にも合いますね・・・・私も 欲しいわ。
サリーの着付けも教えてほしいです。
今回は お友達のサーバントさんが着せてくれたんだけど 安全ピンがちゃんとプリーツを押さえてくれていなくて だんだんずれて着ちゃってました。青蓮さんが着せてくれると 着くずれしないのよ~
アルト2号 2013.02.03(日) 02:09 URL [編集]


アルト2号ちゃん

ザリ刺繍のクラッチバッグ、質の良いのを
見つけたら、即「買い」!!
ほんと、着物にも合うよね。

サリーの着付け、着崩れしないように
安全ピンをとめる場所がミソなんだ。秘儀を伝授します 笑
Blue Lotus 2013.02.04(月) 00:31 URL [編集]


サリー着付け

安ピンの付け方がミソだよね。
あとはプリーツの取り方と生地のデザインの見せ方だね。
ゴスペルの後 Mちゃんと安ピンは一人でつけるのはムズイwっとはなしていたの。
腕がつりそうな角度だしね。
秘儀&奥義を伝授頼みまする<(_ _)>
アルト2号 2013.02.05(火) 04:40 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。