□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インド人が日本に行ったら。
ゆうべはインド人友人たちを招いてささやかなホームパーティ。
一人は居住先のアメリカからデリーに里帰り中で、
彼がいる間にみんなで集まろうと企画したのですが
「和食が食べたい」とのリクエストがありまして。

一組は仕事でブラジルに永いこと住んでいて、ブラジルの
日系社会のこともよく知っていて、刺身が大好きという
カシミーリー・ムスリム。当然お酒は飲みません。
もう一組はヒンドゥー教徒で、ノンヴェジ。お酒もOK
アメリカ組はいわゆるNRI(Non Resident Indian:
インドに住んでいないインド人)で、スコッチは飲むけど
他のは飲みませんという人。
もう一人はガチガチのパンジャービーで、肉OK、
でも和食はほとんどなじみがない、酒はなんでもOKという男性。

メニューに頭を悩ませた挙句、「巻き寿司(サラダ巻き主体)」と
「天ぷら(野菜+海老)」を前菜に、メインはこてこての
ノンベジインディアンで、マトンカレー、パーラク・パニール、
アフガ二チキン、ローティーにしました。
ご飯部分は無事みんなに喜んでもらえて、天ぷらはかなりの量を
作ったのに、完食でホッと一息。

で、彼らにウケタのは我が家の「コタツ」。
みんなでよろこんで入って、暖かさに納得し、特にカシミール出身の
夫婦は一度入ったら出てこなかった。笑
bhushan061212m.jpg

次に好評だったのは、日本茶。ガイジンらしく、「砂糖入れる」とか
言い出すんじゃないかと思ったら、意外とお行儀良く(?)飲んでました。
鎌倉彫の茶托にも興味津々でしたよ。湯飲み茶碗と茶托のセットなど
インド人に喜ばれるお土産かもね~、と思いました。(湯のみ茶碗を
カトーリー:汁物カレーやヨーグルトなどを入れる小さな容器代わりに
使われそうな気もしますが。)

みんな「日本食材や魚がどこで買えるか、デリーの日本食レストランで
日本人に人気なのはどこか」などということにも興味津々で
日本食はデリーでも認知度が高まってきたなぁと再認識。
本当に日本食レストランの数も増えましたもんねぇ。

みんなで涙が出るほど笑ったのは、彼らのうち約半数が日本に
行ったことがあって、それぞれに面白い日本体験をしていたこと。
英語の通じなさに驚いた、という耳の痛い意見もあり。

女性の場合は、日本のお手洗いのウォシュレットがあまりにハイテクで
すべて日本語表記だったので何がなにやらわからず、しかも
お手洗い待ちの行列ができていたので早く出なくちゃと
あらぬボタンを押したらビデのお湯が顔を直撃した話とか。
こういう場合、ピクトグラムがついていても、意味をなさないみたい。

・・・・という話から、「日本は必要以上に過保護なんじゃないか」という
ことになり、お湯の温度設定・洗浄水があたる角度&強さの設定
温風の強弱設定まであったり、理解に苦しむ・・・・と言われ、なるほど~
日本にいたらそんなこと感じも、考えもしなかったよねと思ったり。

先日の長野訪問組の先生方にしても、そのほかのインド人にしても
日本で撮ってきたデジカメ画像を見せてもらうと、必ず
「お手洗い」の写真が入っているんですよね。役所やモールでも
お手洗いが綺麗に保たれている、というのはやはり驚きに値するようで。

あまりにゲラゲラ笑ったので(夜中の2時まで!)、声が枯れて
これで日曜日の忘年会で歌えるんかいな~、って感じです。
おまけに土曜日は息子の学校でPTM(Parent Teacher Meeting)
今期の成績懇談会で、またも頭に血が昇ってしまいそうで・・・
心を平静に保たねばなりません。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.12.08(Sat)  青蓮日記COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
コメント

こたつ、あるんですね!ステキ☆ 
我が家にカシミーリーの友達来た時(2006年)、彼は初の外国でしたので犬が家の中に居ることにビックリしてた。電車内の静かな様子とか、スーパーマーケットの肉のパックとかも、興味しんしんで、気持ち悪そうに指で押したりしてた。
私が、冬のカミミール行った時、家族が集まって毛布に足入れてまるでこたつのようにしてました(笑)よ。
たかこ 2012.12.09(日) 21:35 URL [編集]


バサントにあるスパ、three graces。
あそこのお手洗いご存知ですか??
toto製でウォシュレットなんですよ!
手洗ボウルは、「石鹸→水→温風」がでる
いわゆる日本式。デリーでびっくりの一つです。

みなさんの日本体験話、おもしろいですね!!
たしかに、過保護ではあります・・・・。



ゆっこ 2012.12.11(火) 00:15 URL [編集]


たかこさま

コタツはヒーター部分だけを日本から持ってきて
こちらの大工さんに櫓と天板を作ってもらいましたよ~
なーるほど、初海外で日本、ってのも
色々驚くことが多いでしょうねぇ。
私もカシミール、ぜひ行ってみたいです。
Blue Lotus 2012.12.11(火) 00:57 URL [編集]


ゆっこさん

そうかぁ~~、とうとう来たかぁ(・・・ってオヤジギャグじゃないよ)
ウォシュレットは「お尻洗い文化」のインドでは
違和感なく受け入れられるはずだよね。あちこちのボタンの
英語標記がわかりやすければ、ハイソなエリアで売れるかもね。

まだまだここには書けない大爆笑ネタがあるので
今度会ったときにでもご披露します。笑
Blue Lotus 2012.12.11(火) 01:01 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。