□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
インドの南瓜だってやればできる。
まとまった雨が降り、気温がかなり下がりました。
夜、耳を澄ますとどこからか虫の声。

秋風がたつ頃になると、食べたくなるのが
パンプキンパイなんですよね~。(え、私だけですか)

日本のポクポクの南瓜だと、間違いなくおいしいのができるんだけど
(そして、アメリカのパンプキンパイフィリングの缶詰があったら
もう大満足なんだけど。それもLibbyの)
インドの南瓜はかなり水っぽいんです。
kaddu-bharta4.jpg
南瓜の形状をとどめないような、グレーヴィー系のカレー↓にするには
最適なんだけど、日本風煮物には向かないのよね。
kaddu-bharta3.jpg
先日、とあるレストランのシェフとお菓子作りについて話ていて
南瓜が水っぽい・・・・と言っていたら、そのレストランでは
デザートに南瓜を使うときには、まず「ロースト」して水分を飛ばすと。
これにピン!と来て、早速帰りに南瓜を買って帰り、実験。
pumpkincake1.jpg
皮をむいて薄めに切って、230度で15分、裏返して更に15分。
それからピューレ状にして、香辛料・卵・コンデンスミルクを加え
オーブンへ~~。
pumpkincake2.jpg
出来上がりの半分ははあらかじめ焼いておいたスポンジケーキで
サンドイッチ状にし、残り半分は生クリームと混ぜてコーティングに。
見た目はイマイチですが、ちゃんとパンプキンパイの味に
なってました~。
kadducake-aug12.jpg
残った生クリーム+パンプキンパイフィリングを混ぜて
冷凍庫で固めたかぼちゃアイスが、思いのほか美味しくて
息子と奪い合って(!?)平らげましたよ。

天高く 馬肥ゆる秋、突入。

今日も 応援クリック ポチッと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.08.23(Thu)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。