□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
イードゥル・フィトゥル(ラマダーン断食明け)間近
先月から、ムスリムは断食月ラマダーンに入っています。
一ヶ月の断食があける日をイードゥル・フィトルと呼びますが、
息子の学校では、イードのため20日月曜日がお休み・・・・
なんだけどどうやら今日が断食明けだとする国もあるみたい。
インドイスラム委員会の長老たちが決定を下すまで、
正式な日時はわからぬまま・・・・・
我が家は通いのお手伝いさんがムスリマなので、イードの日は
お休みなのです。彼女に聞いても、「多分20日がイード」
だって。あれれれ??

実は、ラマダーンの時期にはとてもワクワクする場所が。
オールドデリーのジャマ・マスジッド近辺。

イスラームの日々の断食は、日が沈むと終わり、
断食を破る食事を「イフタール」と言います。
「イフタール」とはアラビア語で「断食を破ること」。
本来はナツメヤシ数個と水などの飲み物、またはスープなどで
断食を破り、それから改めて食事をする・・・という人が多いのですが
そのイフタールは大人数でとるのが良いとされているので、
日没のジャマ・マスジッドは一族郎党でやってきた参拝者でこんな感じ。
ramadan2012c.jpg
日がとっぷり暮れたら、ジャマ・マスジッド近辺のお店
特に食べ物やさんは大賑わい。どこもライトをびっかびかにつけて
客引きしています。(ジャマ・マスジッドの階段から見た
チャウリ・バザール方面↓)
ramadan2012b.jpg
実はワタクシ、「ひとりでオールドデリー出歩き禁止令」を出されており。
なのでこの界隈に行くときには、大人数で、特にラマダーンの時期には
ムスリムの友人にくっついて行くことが多いです。
肌の露出の少ない服を着て、ドゥパタ(スカーフ)を持参して。
いやほんとは頭からすっぽりブルカのようなのを被ったほうが
良いんだろうけど、この暑さで断念。
ramadan2012a.jpg
あま~~いお菓子も飛ぶように売れてるし、揚げたてあつあつ
スパイシーから揚げやら、フルーツチャートやら、
もう処狭しと。お香の香り、食べ物の香り、なんやらかんやら
入り混じって、すごいことになってます。
足元には果物の皮やら、食べかすやら、犬はいるわ牛はいるわ。

・・・・・この状態で雨が降ったら、悲惨だわ~~
なんて思いつつのラマダーン時期のオールドデリー探索でした。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.08.19(Sun)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。