□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
アンテナがビビっ♪と その弐
博多から葉山の「カノムパン」を目指して突進した
一時帰国中の行脚(?)の続き。

どうしても、どうしても会いたかったお方がもう一人。
tabioto-southamerica.jpg
最初のとっかかりは、何かの雑誌で「中南米スイッチ」という
本の存在を知ったことにありました。
ただ、なぜだかどうしてもインドの私のPCからは
作者の「旅音(たびおと)」さんのサイトが開けず。
(中南米スイッチの、この写真にヤラれました。↓)
tabioto-bolivia.jpg
他の雑誌やイベント告知などで
たまに旅音ご夫妻の名が出てくるたびに私の内臓アンテナが
ビビッ♪♪と立つ日々を送っておりました。

そして、一年ほどたったある日、ふと旅音のサイトアドレスを打ち込んで
みたら、夢への扉が開いたじゃ~ありませんか。思えば
PCを買い換えたから??原因はいまだによくわかりませんが
ようやく接点が出来た~!と思って小躍りしました。
tabioto-indoholic.jpg
そのうちお二人のインド旅が「インドホリック」という本になり
これも早速ゲットして、すみからすみまで熟読。
一時は真剣に、お二人愛用のと同じカメラを買おうかと思ったことさえ。
(同じカメラを使ったからって、急にすごい写真が撮れるようには
ならないところがミソ。ww)

その間もSNSなどで連絡をさせていただき、
ずうずうしくも今回の葉山&鎌倉行きの際に
どうしても会いたいとお願いをして、念願叶い
旅音ご夫妻の奥様とお子さんと一緒に夕食を。

駅前のおっしゃれ~~なカフェレストランで
素材のうまみが全部つまった美味しいディナーを頂きました。

いや~~、この人と会いたい!と思える人は
やっぱり素敵なオーラを放っていて、楽しいひと時でした。
kamakura.jpg
「旅音」のお二人は現在子育て真っ最中。
ちび音くんを交えて、今度は「子連れ海外旅行」の
本も出る予定です。

家族の成長とともに変容する旅のかたち。
お二人の目を通して、私も楽しませていただいているのです。

今日も 応援クリック↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.07.11(Wed)  日本へ一時帰国COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

良いつながりをたくさんお持ちで素敵ですね

8月18日の阿佐ヶ谷のイベント、楽しそう。
行ってみたいです。
刺激を受けられるものを教えていただけて嬉しいです。
ガオ 2012.08.08(水) 12:09 URL [編集]


ガオさん

私も日本にいたら、阿佐ヶ谷のイベントに
かけつけたいです~!
行かれたら感想聞かせてくださいね。
Blue Lotus 2012.08.16(木) 02:22 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。