□  2017.06 □  05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
アンテナがビビッ♪と その壱
日本への一時帰国中、ほとんど実家のある博多で
過ごしたのですが、途中1週間だけ仕事も兼ねて
東京へ。息子をTDRに連れて行くってのも目的の一つでしたけどね。 

今年は常々サイトなどを拝見していて
「ビビッ」と私の内臓アンテナ(??)が立つ場所や
人々に会いまくるのも上京の目的なのでした。

中でも日本で一番美味しいとファンが多いパン屋さん
(そしてパンに合うお食事も店内で食べられる!)
葉山のカノムパンに、ぜひぜひ行ってみたいと思って
博多から早朝発の新幹線を乗り継ぎ、直行で葉山へ向かった
お江戸(!?)訪問初日!

葉山・・・ってなんかオシャレな響き。(←イナカもん丸出し?)
駅を降りてから、サイトの案内通りにバスに乗り
探検気分で到着したそこは、夢に描いていた通りの場所
kanompang1.jpg
前もって「○月○日に行きます~」と連絡していたのですが
お店に入ったとたんにわかっていただけて、これまた大興奮。
息子と二人でタイ料理(すっかりタイにいるような気分になれる)や
おいしい野菜サンド(パンが噛み応えあって劇ウマ)やらをいただきました。
kanompang4.jpg
お店の中がこれまたとっても素敵で
ひとつひとつ味があるの。このセンスはたまらんな~
kanompang2.jpg
お店のサイトには
「自家製の酵母。塩。水。
地産の原麦をその日に必要な分だけ石臼で。
本当に必要な物以外加えない。」
と書いてあります。 HPはコチラ⇒http://www.khanompang.com/index.html

私たちがランチを食べている間も、ひっきりなしに
お客さんが訪れ、量り売りのパンが次々に売れて行きます。
ベビーバギーを押した赤ちゃん連れのママとか
若夫婦とかがやってきて
あぁ、ワインと一緒にここのパンで
おしゃれなお食事してるんだろうなぁ って思えるような人だらけ。

オーナーのお二人と四方山話を楽しんで、
パンを買ってお暇し、次の目的地「鎌倉」へと向かったのでした。

パンに目がない私。
kanompang3.jpg

日持ちするから・・・・と言われてはいたものの、
ホテルの部屋でちびちび食べていたら
やめられないとまらない美味しさで、翌日には
すっかりなくなり。もっと一杯買えば良かった・・・・

あぁ、このパンの画像を見ていると
あの味が蘇って お腹すいてきました。笑

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.07.04(Wed)  日本へ一時帰国COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。