□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
新発見のダヒ(ヨーグルト)
ダヒ(ヨーグルト)は自家製が一番だと思っております。
しかもマトカ(素焼きの壺・瓶)で作るとほどよく水分がぬけて最高。
だけど素焼きの壺は管理が難しいので、我が家の壺は
陶器の漬物用のを使っています。

ダヒを作るには、牛乳を煮沸して、人肌に冷まして・・・・っていう
作業が不可欠なんですよね~
どうやって作るかはコチラの過去記事をご覧いただくとして。

でもね~、こう暑いと牛乳煮沸の作業も辛いわけで。

息子の宿題に「1週間続けて、11時から12時まで10分おきに
戸外に置いた水の温度の変化を測る」ってのがあるんですけどね
昨日のなんて、コレ↓ですよ。湯沸かし器なんていらない今日この頃。
hhw-temperature010712.jpg

週末に買い物に出かけたローカルマーケット(マルヴィヤナガル)の
とある店で量り売りのパニール(インドのカッテージチーズ)を
買おうとしていたら、横からオバちゃんが「マトカーのダヒちょうだい」って。

ん??マトカーって壺のことだよね。そんなのあるの~?? と思っていたら
冷蔵庫から出てきたのがこれでした。
dahi-matka1.jpg
私の目は買おうとしていたパニールそっちのけで
この壺入りダヒに釘付け!
(プラスチックの容器はぶっちゃけ「工作用ボンド」の
それに見えなくもない・・・・・笑
ちゃんとチョーティー・マトキー;小さい瓶入り って書いてあります。)

1キロ58ルピー、お値段も良心的です。
中身はこんな感じ。
dahi-matka2.jpg
お味は上々。これに、日本からせっせと持ち帰った
「飲む黒酢・ブルーベリー」をかけて食べるのがマイブーム。
1キロ入り以外にも、2キロ、5キロ入りのでっかいのまで
置いてあったので、かなりの人気商品だと思われます。

しばらくはこれにはまりそう。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.07.03(Tue)  食文化COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。