□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
陶器フェチのはなし
インドに住む、と決まったとき
何はさておき大好きな食器は持ち込まなきゃ、紅茶の国だし と
持ってきたのが、ドイツ製のティーカップ&ソーサーはじめ
紅茶フルセットでした。シンプル第一で、白地に
金の縁取りがあるだけのものですが、ドイツのフュルステンべルク
という城下町で作られているメーカーです。
furstenberg.jpg
写真右奥にある、赤い縁取りのカップ&ソーサーは
アメリカン・アンティークでファイヤーキング社のもの。

それ以外にも、母からせしめた(?)古伊万里のお皿や
デミタスカップ類、明治末期のお皿を金で修復したもの、
有田の陶器市で見つけた掘り出しものの陶器ワイングラスとかも
せっせと手荷物でデリーに運びました。
bluepottery-azur.jpg
おまけにジャイプルのブルーポタリーのボウル↑や
日本に本帰国するお友達に譲ってもらったお皿類が増えて
更にはガラスものにもついつい触手が動き(?)
我が家の食器棚は満杯。
え~と・・・・・私に限っては、断捨離は無理。

なのに、またまたすごく可愛いものを見つけてしまいました。
デンマークにあるメーカーで、オリジナルの陶器類のほか
エプロンやキッチンリネンもすべてシリーズで揃えられるという
Green Gate。 これがいちいち可愛いんです~、時間があったら
ぜひホームページを覗いてみてね。キャスとか好きな人は
絶対これもツボだと思う。

ま、何が悲しいって、インド人の友達には
古伊万里とブルーポタリーの見分けがついてないらしいこと。
・・・とぶつぶつ言ってたら、友人から「同じ食器棚に
入れてるからだよ」って。 一応古伊万里はお皿たてに
立てかけて、見せる収納にしてあるんですけどね。

あ、それで思い出しましたけど、インド人ママ友たちに
好評で「これが欲しい」と言われるのは こちら↓
koransha-teacup.jpg
香蘭社の湯呑茶碗ですけどね。

「これ、いいわね~、ダールとか入れるとオシャレよね」って。

あの~・・・・
豆カレー入れるカトリ(ちいさな容器)の代わりに使わないでくださいっ 

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

スポンサーサイト
2012.04.16(Mon)  雑貨COMMENT(2)TRACKBACK(0)TOP
コメント

こんにちは。
先日は、ブックカバーの件ありがとうございました。
案の定既製品は、売ってなかったので自分でやりました。
きっと青蓮さんなら楽しんでやるだろうな~っと思いながら、集中してる横で邪魔する子供たち・・・
息子が、何日で破いてくるか??さあ、お楽しみ!!
だって~もうノートの表紙はずしてしまったのです!ホッチキスで2箇所止めだから、弱いんだけど、どうして小さい子向けにもっと頑丈な糸つづりのタイプ使わないのか疑問ですわ!
この「どうして??」ってインドには、たくさんありますよね???(ため息)

食器類ステキですね!
私は、すべて断捨離してきました。
のに~~青蓮さんの意地悪~~
一時帰国むけの物欲が・・・・・
まあ生きるのに「欲」も必要ですよね!!
あはは~~~
チャパまま 2012.04.16(月) 12:22 URL [編集]


チャパままさん

ブックカバー作業、大変でしたね~
(バインディング屋さんに頼むと、頑丈に糸つづりも
やってくれますよ。ま~、教科書の元値があまりに安いから
作りが雑でも文句言えないかな~??)

食器は撮影用に使ったりもするので
必要経費・・・・(と言い訳。)
Blue Lotus 2012.04.19(木) 13:43 URL [編集]



 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。