□  2017.08 □  07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
プロフィール

neelkamal

  • Author:neelkamal
  • デリー在住、兼業主婦。
    不思議満載インドでの
    暮らしや習慣を紹介中。

    にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ



    人気blogランキングへ
最近のコメント
気になるインド本

月別アーカイブ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
菜食期間につき
3月23日から「春のナヴ・ラートリー(九夜祭)」に入り
これから4月1日まではヒンドゥー教徒は菜食期間。
なので、街中のインド料理レストランに行くと
「ナヴ・ラートリー・スペシャル」のターリーなどが
メニューに登場しています。

ナヴ・ラートリーについてはコチラをどうぞ。

そしてナヴ・ラートリー・ターリーってどんなもの?と
気になる方は過去記事をご覧ください。

菜食期間・・・・・とはいえ、最近ではインドの食環境も
ずいぶん変わってきて、いろんな食材が手に入るようになったので
デリー産のボッコンチー二(モッツァレラの小さめの)などもあり
選択肢が広がって助かっています。
bocconcini.jpg
この期間は我が家のお気に入りのローカルレストラン(菜食オンリー)で
アムリッツァリ・ナーンのセットを頼んだり
amritsari-naan.jpg
パニール(インドのチーズ)や野菜をタンドゥーリ釜で
焼いたものとか(・・・炭火焼きの香ばしいかおりがして、
美味しいんですよ~+
tandoori-paneer.jpg
ミントの粉がたっぷりまぶされた
プディナ(ヒンディー語でミントのこと)パランタを
頼んだりしています。
pudina-parantha.jpg

ナヴ・ラートリー期間は断食をするのがのぞましいとされていて
断食中に食べてよいのは「フルーツ、ミルク、ポテトなどの根菜類」で、
味付けには岩塩のみ。ですから「フルーツ・チャート(フルーツを
一口サイズに切って、マサーラと塩であえたもの)」屋さんが
繁盛しています。

そういう時期ですから、デリーでインド料理のローカルレストランに行って
いつもとメニューが違うぞ~、肉や魚はないのか~ と思っても
4月1日まではがまんですよ。なんせこの10日間、すぱっと
休んで半年に一度のタンドゥル釜や水周りのメンテナンスに
あててるレストランもあるくらいなんですよ~~
(あ、でもホテル内のレストランや外人ご用達レストランは
この期間も肉、魚ありですからご安心あれ)

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
スポンサーサイト
2012.03.24(Sat)  インドの祝祭日COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。